カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ旅行レポ(5日目・6日目)

 4日目にオフを終えて、帰るためにまた半日以上費やします。

 また朝早くの列車の乗り継ぎのあき時間を利用して温泉に入ろうか・・・と思いきや、早朝でやっていないため24時間営業の足湯にだけつかり再び地元を目指します。

 何度か列車を乗り継いで、「昼食はこの列車の終着駅で次の列車に乗り換えるときに大盛りかけそばでも食べようか。」と思いながら、列車の先頭から前を見ていました。列車は東北路を100キロ以上のスピードで軽快に飛ばしていきます。

 と、前方の線路がやけにうねっています。

「随分と保線をサボっている所もあるんだなぁ・・・。」

と思いつつ、良く見てみるとそれ程大きくは無いですが、うねうねとレールがくねっています。あれ?と思い、再び見てみると架線が物凄い勢いでうねっています。それと共に、電気が消え、「地震発生!地震発生!緊急停車せよ!緊急停車せよ!」と言う運転士向けの指令があり、列車は急ブレーキをかけて停車します。

 丁度次の駅までおよそ数百メートルと言う位置でした。列車がとまってもゆらゆらと揺れています。震度3くらいなら列車に乗っていれば感じない事も多いのですが、今回の地震は列車に乗っていてもユサユサと揺られるような揺れでした。

 揺れは比較的長く、列車が止まってからも数十秒にわたって揺れていました。地震の影響で列車は完全に停車します。列車内は座席は満席で、立ち客もそこそこ居るような状態でした。

 もうすぐ前が駅なので、ちょっと動いておろしてくれると思いきやおろしてくれる気配どころか、動く気配すらありません。1時間を過ぎ、運転士に「何で動かないんだ!」と責める人も出てきますが、「指令があるまで動く事は出来ません。」の一点張りです。

 結局、2時過ぎまで約2時間半に渡って列車内に閉じ込められていました。駅でしばらく止まってからノロノロと動き出しても次の駅で再び1時間程停車します。その後、しばらくノロノロ運転の後、平常運転に戻りましたが、その列車の終着駅でまた問題が発生します。

 乗り換えるための列車が来ないのです。高速バスへの振り替え輸送も行われず、窓口には沢山の人が殺到していました。「架線の切断、レールの亀裂のため、復旧のメドが経っていません。」と繰り返される車内放送を聞きながらそのまま待つ事3時間。

 ようやくそこから先へ行く列車が到着します。当然ノロノロ運転です。地震の震源地、仙台へ着いた時には既に0時を回っていました。が、列車の送り込みの関係か、遅れていた列車に乗る事が出来たので行ける所までいけることに。当然地元まで戻れるわけはなく、終着駅で野宿かと思いきや、駅長さんの計らいでホテルに泊まる事に。

 そして6日目の昨日は、一番列車で地元に戻ってきました。家族には色々と心配をかけたようでした。(当然

 本当に色々とあったオフ旅行でした。

 時間の関係で急いでまとめたので、後日またまとめるかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tailtoreason.blog11.fc2.com/tb.php/88-2f540245
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。