カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープインパクト成功。

 ディープインパクトと言っても、映画や今話題の競走馬ではありません。

 ディープインパクトと言うのは、アメリカ航空宇宙局(NASA)が行っている一つの調査です。どういうどういう物かと言いますと、彗星に火薬を打ち込んで表面を吹き飛ばし、その火薬が爆発したショックで飛び出した彗星の中身を採集して調べようという物です。

 彗星の中身など調べてどうなるのか、と言う人も居るでしょう。しかし、彗星は地球の出来たばかりの頃と殆ど同じような成分で出来ています。彗星自体は氷や岩石で出来ています。ただし、宇宙を飛んでいるうちに様々な物質をひきつけ、また外側は宇宙空間を移動するときに変質してしまいます。つまり、簡単に言えば普通に作った雪だるまを、出来上がってから泥の上を転がしたような感じになっています。

 この泥のついた外側を火薬で吹き飛ばし、地球が出来た頃の太陽系の成分を持つ内側を採取するのが今回のディープインパクトです。

 成功したからこそ言えますが、このディープインパクト、非常に難しい物なのです。相手は彗星です。宇宙空間を物凄いスピードで飛び回っています。これを相手に近づき、さらに火薬を打ち込むのはさぞかし至難の技でしょう。変なたとえかもしれませんが、自分も走りながら、飛んでいる鳥を石を投げて打ち落とすようなものです。

 こんな難しい事を成功させ、さらに中身を回収すれば、地球の昔の姿が分かるでしょう。また一歩地球の謎が解けるかもしれません。いずれにせよ、地学の面で前進することは間違いないでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tailtoreason.blog11.fc2.com/tb.php/50-f16bf3d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。