カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

や、野菜が・・・。

 と、言う事で今日の初電にて実家を出、二週間ぶりに下宿先に戻ってきたカンスイです。
 何もせずに食事を作ってもらえ、かごに洋服を投げ入れればいつの間にか洗って、乾かして、干して戻ってくる・・・と言う、親に負担をかけるものの便利な生活はこれでまたしばらくお別れです。

 それにしても、関東でもようやくが降りました。つもる程降った訳ではなく、ほんの僅かでしたが、空からの白い贈り物は綺麗でした。雪が降っている時は、本当に「しんしん降る」と言う表現がピッタリなほど静かだな・・・と思います。


 さて、下宿先に戻ってきたという事は、当然今日から自炊です。夕食の材料を買いに近所の八百屋へ行ったのですが、葉物野菜を中心に、

何やら野菜が物凄く高いです。


白菜1/4が100円。ほうれん草1束200円。大根1本200円。ブロッコリー1房200円。キャベツ1玉250円。レタス1玉500円!(驚

 11月の終わりには、白菜丸々一つ150円、ほうれん草1束100円、大根、ブロッコリーは各100円。キャベツは150円、レタスは100円だったのに、物凄い高騰です。
普段はお肉控えめで、安い野菜を多めに買う私ですが、この値段では流石に買えませんでした。


 変わりに、あまり値段の変わっていないカボチャ1つ200円、ジャガイモ1つ15円、中国産ネギ3本50円、アメリカ産ブロッコリー1房100円、水菜1把60円と、高くない野菜に狙いを定めて買いました。

 カボチャ、ジャガイモは収穫したものを保存しているため、海外産野菜は海外で作られているため、それぞれ悪天候によるダメージを受けず、水菜は地元で作られているため、値段が安定しているようです。


 お店の人の話だと、気候が安定しており、雪による交通の不便さもない関東一体はまだ安いらしいです。雪によって、鉄路、道路、空路共に閉ざされている北海道や北陸、東北方面は物凄く値段が上がっているようです。

 卸値の時点でレタスが1玉600円したり、こちらでは1把60円の水菜が、北陸へ行くと1把300円以上する事もザラだとか・・・。

 只でさえ、雪によるダメージを受けているのに、食料品まで値上がりしたら、雪国の人達はさぞかし困っている事でしょう・・・。お店の人は、天候が戻れば値段も戻ると言っていましたが、まだしばらくは大荒れの天気が続きそうなだけに、不安です。


 ちなみに、同じ下宿先の友人に、野菜の値段の事を話したら「お前、オバハンみたいだな。学生なんだから、食べたいもの食べれば良いじゃん。」と言われてしまいました。
 でも、こう言う事から日本の経済事情の一部を覗く事も出来るんですよっ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tailtoreason.blog11.fc2.com/tb.php/210-4ee3c921
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。