カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道オフレポート【26日】

▼12/26レポート
 26日、最初に目覚めたのは、

「只今、函館駅構内で吹雪の為にポイント故障が発生しました。ポイント故障が直るまで、今しばらくお待ちください。」

と言うアナウンスにて・・・でした。時間は1時半過ぎ。
吹雪の函館駅でのポイント故障は3時に直り、予定より2時間遅れになりました。

 終点の札幌に着いたのは8時過ぎ。学生の私は休みですが、社会人の方は休みではないので、通勤ラッシュにぶつかりました。・・・とはいえ、東京に比べるとかなり人が少ないようでしたが。

 その後、優季さんとの待ち合わせの北海道某所へ。
 夏と比べて厚着なのでお互いが分からなかったら・・・もし、友人に何かあって待ち合わせに来られなかったら・・・(携帯電話が無いので、緊急連絡が取れない状態でした。)と、何やら悪いことばかり考えていながら待っていたのですが、待つこと数分後に元気な優季さんが登場。

 ホッと胸をなでおろした瞬間でした。

 とりあえず、雑談をしながら、個人的に見たいと言った某高校へ。それにしても、話だと北海道は相当な寒さ・・・だと言うことだったのですが、晴れているせいか、まだ12月と寒さのピークでないためか、関東での早朝と同じ位の寒さに感じました。

早い話が、予想より暖かいな・・・と思いました。

 駅から歩く事30分。ようやく某高校に到着。
 住んでいる近郊の強豪工を見ているので、この高校はどれだけ特別な設備を持っているんだろうか・・・と思いきや、グラウンドは雪だけあり、他には特に何もありませんでした。(冬なので当然

 話によると、室内練習設備があり、そちらに色々とあるのでしょう
 ただ、面積は物凄く広かったです。その辺りは流石北海道です。私の通っていた高校の4倍くらいは軽くありそうです。


 その後は遅めの昼食を取った後、優季さん宅へ。う~ん、大きい・・・。
 ビルや住宅を見ていて思ったのですが、やはり北海道は関東より建物が一回り大きいです。羨ましい・・・。(笑)

 北海道特有の二重玄関をくぐりぬけると天国でした。総合ヒーターと密閉性がしっかりしているため、室内の快適さは関東の比ではありません
 これだけ快適に過ごせるものですから、関東にも是非とも導入してほしいものです。夏は辛くなるかもしれませんが。(苦笑)

 友人宅で今年のポケモン映画DVDを鑑賞し、雑談をしたり、ゲームをしていました。その中で、度々優季さんのブログに登場している、優季さんの飼っている犬が登場。羽毛アレルギーな私ですが、一日中ずっと一緒に居る・・・と言う事でなければ、触ったりする事は可能です。

 それにしても、可愛いです。(*´ω`)

 尻尾を振っている姿とか、餌をねだって後ろ足で立っている姿とか、カーペットを転げまわって匂いをつけている所とか、お座りをしてから、お手をしている所とか、後ろ足で頭の後ろをかいている所とか・・・。

 もう、本当に可愛すぎなんです!(*´ω`)ノ

 飼う事は羽毛アレルギーが治らない限り無理なのですが、ますます犬が欲しくなってしまいました。
 本当に犬が欲しいよぅ・・・。(;ω;

 とりあえずは、羽毛の無い、トカゲやカエル、魚で我慢します。


 雑談の後は、入浴と食事へ。
 お風呂は、炭酸塩をうたう所でしたが、これと言った匂いや色は無く・・・。むしろ、塩素の匂いが強かった辺り、あぁ流行の循環だな・・・と。(ぁ
 でも、お湯が熱くて気持ちよかったです。

 ちょっと優季さんにアクシデントが起こりましたが、無事お風呂は済みました。


 そして、待ちに待った食事。北海道といえば、美味しいご飯です!
 カニやらホッキ貝やら何やら美味しそうなものが沢山あったのですが、値段との都合も考えて海鮮丼を注文。しばらくして、海鮮丼が来ます。おおっ!予想していたより豪華!

 食べてみると・・・やはり、美味しいです
特に、イクラとイカが!
 イクラはプチプチ感が100円お寿司(100円お寿司と比べることがナンセンス!)とは違います。イカも脂の乗りが良く、まったりとした味が楽しめました。

 ただ、まぐろは関東で食べるものとあまり変わらないかな・・・と。まぁ、冷凍物が多いから変わらないのかもしれませんし、舌が肥えている訳ではないので違いが分からないのかもしれませんが。

 その後、あまりに眠かったので施設にある睡眠ルームで仮眠を若干取った後、もう一度入浴。色々と楽しんでから優季さん宅へ戻りました。

 オフ・・・と言うよりは、北海道観光になってしまった26日でした。
 ですが、夏はオフ色が強く、あまり観光が出来なかったため、良い体験になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tailtoreason.blog11.fc2.com/tb.php/204-75d58dc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。