カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大なイモムシが・・・。

 しばらく見ていないうちに、庭に植えてあるバラのそばに沢山の雑草がはえていました。雑草魂などとは言う物の、やはり邪魔といえば邪魔な存在です。そこで、今日夕方から草むしりをする事に。

 近づいて見てみると、結構はえています。エノコロ草のようなイネ科の雑草が多いようですが、他の雑草も生えているようです。どれも、草丈が30センチ以上まで伸びていました。夏の間にかなり伸びたようです。


 夕日を浴びながら、草取りをしているとものの10分もしないうちに抜いた草の山が出来上がりました。そこそこ溜まってきたので、ビニール袋に入れようとすると、何やら草の上に、黒い何かが乗っかっています。長さ10センチ、太さ1センチくらいの円筒形状で、大きさからして、ゴムの破片か何かかな・・・と思った途端、その何かがモゾモゾと動きました!

 あれ?と思い、目を凝らしてみると、何とそれは黒地に黄色の模様が若干あるイモムシでした。驚きのあまり、後ずさりしてしまいました。私自身、虫は大丈夫な方で、ゴキブリを見ても然程驚きませんし、バッタやコオロギ位なら素手でも触ってしまいますが、イモムシやケムシの部類は見るだけで駄目です・・・。

 とは言え、そのまま草を放っておくと風で飛んだりしてしまうので、何とかイモムシを移動させる事に。小さなシャベルの先ですくって、近くの荒地の草むらまで移動させようとしました。うまく上に乗っけたのですが、一度落として踏みそうになってしまいました・・・。草むらの端にイモムシを落とし、草を片付けに行くと・・・今度は草の山の端っこに同じ大きさで、同じ色をしたイモムシが再び・・・。orz

 これもシャベルで移動させ、その後、草はちゃんと袋に入れました。流石にもうイモムシは居ませんでした。が、もしかすると草をむしっている間に、掴んでしまったのでは(軍手はしていましたが。)・・・と思うと、背筋がゾーッとします・・・。

 この季節、巨大なイモムシが出やすいようなので、皆さんも草むしりの時はお気をつけて・・・。



 10センチで大きい等と言っていますが、ポケモンのキャタピーやらビードルやらケムッソやらは30センチ以上あるんですよね・・・。そんな巨大なイモムシがうようよ居るトキワの森等は絶対に通りたくないですね・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tailtoreason.blog11.fc2.com/tb.php/106-717ae257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。