カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トシですなぁ。

 微積のテストが壊滅的な点数っぽく、勉強をあまりしなかった事を今更悔やんでいるカンスイです。中間の点数が80点台とかなり良かったので、これは多少サボっても単位がもらえるだろう・・・と勉強を殆どしなかったのが悪かったです・・・。

 多分、取れて30点くらいというとんでもない失態です・・。


 細胞学の方は勉強しなくても70点は堅いのに・・・!
 理系なのに、生物・地学以外が全くダメな自分が・・・。orz



 さて、本日、昨日切れなかった散髪へ行ってきました。
 平日の午後だからさぞかし空いているだろう(午前はテスト)・・・と思ったら、結構人が並んでいました。
しかも、小学生や中学生くらいの子供が・・・!そうでした。世間一般にはもう夏休みなんですよね・・・。

 さて、30分くらい待つと私の番。
 髪の毛が堅い為に苦労する床屋さん。切られているうちに床屋さんが一言。


「学生はいいねぇ。もう夏休みで。毎日暇だろう?」


「いやぁ、それがまだなんですよ。今週一杯がテスト週間で、補講があると来週末まで授業があるんです・・・。」
と私は返しました。


「・・・。(マズい!高校生じゃなくて大学生だった!)」
「・・・。(もしかして、実年齢より3年くらい若く見られてる?)」


 そんなこんなで、最後まで微妙にぎこちない会話のまま散髪を終えました。


 さて、実は去年もほぼ同じ時期に散髪し(別の床屋ですが。)、同じ質問をされました。所が、去年は私の反応が真逆で、(大学生なのに、間違えられるなんて!なんて事だ!)と憤ったものでした。
 それが、今年は(もしかして、若く見られている!?)と思ってしまうなんて・・・。言われた当初は嬉しかったのですが、自転車で帰る途中に思い返すと、何だかとても虚しく感じました。


 う~む、人間、歳はとりたくないものですなぁ。(誰
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。