カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電騒ぎ

 今日の午前中は野球の練習試合に出てきたカンスイです。今回の相手は、毎年この地区のトーナメントで優勝争いに加わる強いチーム。流石に、この強敵相手&大学院試験でいなかった先輩の何名かが戻ってきたという状態に1番中堅手での出場はなりませんでしたが、7番中堅手での出場。

 やっぱり優勝争いをするチームとなると投手力も凄く、ほのぼのオジさん達の集まるチームとはえらい違いです。ボールが早い上に、変化球も凄い。さらに守備もよく、普通の草野球レベルなら内野安打になるボテボテのサードゴロも間一髪アウト。

 終わってみれば2-1で勝ちましたが、私自身の成績は3打席1安打1三振。何とか1安打(ポテンヒットでしたが。)出来た事と、守備でエラーしなかった事が褒められる点でしょうか。他は・・・orzです。


 さて、今から3時間ほど遡った、今日の20時ごろ。停電騒ぎがありました。私は丁度、ご飯が炊けるのをPCで音楽を聞きながら待っていたのですが、急に部屋の電気がプツンと切れ、真っ暗に。
 最初はブレーカーが落ちたのかな・・・?と思ったのですが、どうやら廊下も他の部屋も真っ暗。部屋単位で起こった訳ではなさそうでした。

 真っ暗な中、手探りで階段付近まで行ってみましたが、上の階も下の階も電気がついておらず、フロア単位で停電している訳でもなさそうです。多分そのうち直るだろう・・・とまた手探りで部屋に戻り(途中でゴミ箱をひっくり返しました・・・。orz)、ベッドにゴロン。

 普段何かしら電気がついている環境に居るので、こういう真っ暗な状態は何だか新鮮です。空が曇っていて月明かりこそ出ていませんでしたが、目がさえてくると何となく分かるようになりました。そのまま、しばらくボーッとしていたのですが、直る気配が無く、心配になってきました。他の人達も気になったのか、廊下がざわざわし始めています。


 とりあえず、携帯電話をフラッシュ状態にして、そのまま1階の寮の電気やボイラーなどの制御室へ。既に別の階の人が到着しており、制御室内で何かやっています。話を聞いてみた所、寮全体のブレーカーをオンオフしても全く変化が無く、お手上げ状態とのこと。これは明日まで真っ暗なままか・・・!と思いました。

 ふと、ブレーカーの隣に漏電検知器なるものがあるのを発見。何だか黄色い丸いボタンが盛り上がっています。傍にあった説明書きをみてみると、漏電を感知するとボタンが盛り上がり通電が止まる仕組みらしい。ボタンを押し込んでみると、一瞬電気がつきましたが、またすぐに真っ暗に。


 ・・・どうやら漏電箇所を隔離しないといけないようです・・・。と言う事で、色々といじってみたのですが、いじっているうちに点きました。どうやら外灯のどこかで漏電が発生していたようで・・・。

 とりあえず、真っ暗なまま夜を過ごすことは避けられたようです。
 でも、このご時世に長時間真っ暗な時間を経験するのは珍しい事かな?と思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。