カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手を洗っても・・・

 実際はあまり意味が無いかもしれません。

 と言うのは、今日細菌の増殖測定がありました。先週に大腸菌の培養地とともに、手についた細菌の培養地もつくっておいたからです。

 手についた細菌の培養地は三種類。洗わない手を培地につけたもの。水洗いした手を培地につけたもの。そして、市販されている液体石鹸で入念にあらった手を培地につけたものの3種類。

 多くの人が、洗わない⇒水洗い⇒石鹸で入念に・・・の順番で菌類が減ると思っていたと思われます。


 ・・・が!

 培養したシャーレを取り出すと、赤白黄色の綺麗なお花がシャーレの中に咲いています。もちろん、本物の花ではなく、細菌の作ったコロニーなのですが・・・。

 3種類を比べてみると、一つは大体半分くらいしかコロニーがありません。これは石鹸であらったものでした。石鹸で洗ったものでも、コロニーが発生するという事は、当然細菌だらけだということです。

 ちなみに、黄色いコロニーを作るのは、黄色ブドウ球菌らしく、石鹸で洗ってもしっかりと存在するみたいです。


 後の二つのうち、若干コロニーが多そうなのは、手を洗っていないものだろう・・・と思いきや、実は水洗いしたものでした。水洗いしたものも、そうでないものも、綺麗にコロニーが出来ています。

 なぜ水洗いしたほうがコロニーが増える(=細菌が増える)かと言うと、手を水洗いすると菌類が増殖するのに必要な水分が補われたり、乾燥していた為に表皮にもぐりこんでいた細菌が表に出てくるかららしいです。


 ・・・つまり、中途半端に手を洗うと、何も洗っていない時よりも細菌は増える!と言うことです。

 皆さんも手を洗う際は気をつけてくださいねっ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。