カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママチャリの底力。

 この時期になると、日本の名手達が毎年メジャーへの挑戦を訴えてフロントサイドともめているのを見ます。
 個人的には、メジャーへ行って挑戦して欲しいとも思うのですが、名手達の流出しすぎによるプロ野球人気の低下も困るし・・・と思います。

 いっその事、

日本の球団がメジャー球団に属してしまえば・・・

等と無駄な空想をしてみたりもしました。(駄
どうにかならないものでしょうか・・・。


 さて、今日は寒空の下をサイクリング・・・ではなく、自転車で電化製品店までお買い物に。近所には無いので、河川敷のサイクリングロードを30分ほど走らなければなりません。

 寒空の中を電化製品店まで走り、USB方式のゲームコントローラーと、CD-RWを購入。
それにしても、最近は扇風機タイプのヒーターが流行なのでしょうか。去年にも増して多く置いてあるような気がしました。

 ゲームコントローラーは、今まで使っていたものが経年により疲弊でボタン感度が悪くなったので新しいものを買うことに。
 CD-RWは、「情報の授業のレポートをCD-RWで提出しなさい。」と言われた為。CD-Rは沢山持っていて、USBフラッシュメモリーもあるので、「どちらかではダメでしょうか?」とたずねた所、「CD-RWでないと受け付けない。」と返答がありました。何故・・・と思いつつ、泣く泣くCD-RWを一枚。



 さて、そんな買い物の帰り、ゆっくりと河川敷のサイクリングロードを走っていると、後ろからスーイッとスポーツタイプの自転車が追い抜いていきました。

 スポーツタイプの自転車の乗り手が同じ位の年齢だったためか、
何故か対抗心が湧いてしまう私。


あちらは競輪でも使われているようなスポーツタイプの自転車。
こちらは廉価な26インチママチャリにも関わらず猛追。


 ものの500mほどで追いつきパス。


 内心

「してやったり!」

等と妙な事を考えつつ、そのまま家路へ・・・と思ったのですが、今度はあちらがペースをあげて抜いてきました
 しかも、スポーツタイプの自転車なので、何事も無かったように抜いて行きました。

 しかし、それでも諦めずに追いかける、妙に今日だけ勝負根性の張っている私。普段ならすぐに諦めるのですが・・・。



 再び追い抜き、そのまま全力で逃げ切ろうと思いきや、またもや追い抜いたすぐ後にペースをあげて抜いてきました。

 流石にあのスピードにママチャリでついて行くのは無理なので、諦めようと思ったのですが、その自転車の乗り手がワザと(かどうか分かりませんが。)私の10メートル程前で私と同じ位のペースに落としこちらを見ています。


 何となく、
「追いつけるものなら追いついてみろ!」
と言っているように見えたので、

猛追。

が、並びそうになるとペースをあげて微妙に前に出て、諦めかけると再びペースを落として10メートルほど手前に居ました。

 何だか笑われているような気がしなくもなかったのですが、結局猛追。

・・・等としている間に、家のすぐそばまで来てしまいました。妙に白熱していたので時間的に僅かに感じたようです。


 家に帰る為に、私が左に曲がると、そのスポーツ自転車の乗り手は、こちらを向き、左手を握り、親指を立て、「イェーイ!」と言うようなポーズを見せてそのまま直進していきました。


 う~む・・・明らかに無謀、むしろ普通に考えて馬鹿の様な事なのですが、何だか悔しさが残りました。(苦笑)

 でも、寒い中体を温め、しかも、気分的に早く家に帰る事が出来たので微妙に感謝しました。(笑)



 普段なら「ふーん。」と、そのままマイペースに景色でも見ながら帰っていたのでしょうが、今日に限って何故あそこまで対抗心むき出しになったのか本当に謎です。傍から見れば滑稽だったに違いないですが。(苦笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。