カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風北海道接近。

 九州地方を筆頭に激しい爪あとを残し、日本列島から離れた台風14号ですが、今日未明にも再び日本列島の北海道に上陸するようです。ここまで多くの人を困らせるほどの物凄い雨が、一方で四国のダムの貯水率回復に役立ったというのは皮肉な話だと思います。

 この台風は、九州・四国・山陽地方で被害を出しましたが、隣国韓国でも大きな被害を出したようです。本当に強大な台風です。さらに、梨の産地新潟では、収穫間際の梨の実が落下するなどの被害が起きました。多分、りんごの産地、青森でもりんごの落下の被害が出てしまう事でしょう・・・。

 北海道周辺にお住まいの方、今晩は気をつけてください。

 それにしても、風以上に、猛烈な雨が記録に残る台風になりました。宮崎では、降り始めからの雨量が1300mm以上にも達する地域も出ました。1300mmの雨と言うと、もし、降った水が何処にも流れていかないとすれば、その地域は水深1.3mになってしまうくらいの雨です。さらに、四国のダムの貯水率は、この14号までは軒並み一桁だったにも関わらず、たった一晩で100%まで回復しました。本当に驚くべき雨としか言いようがありません。

 そして、台風の数値以外にも気になることが・・・。それは、今回の台風で犠牲になった人たちの年齢です。多くは70代以上と言う高齢の方々ばかりです。避難勧告が出されても、避難場所まで逃げ出すほど体力が無かったり、車など移動の手段を持たなかったり・・・。何より一人暮らしで連絡が行き渡っていない事もあったのではないでしょうか。

 郵政民営化、税の引き下げ等選挙を前に、お役人さんが色々と張り切っていますが、それらを行う前にまず、やらなくては行けない事があるのではないでしょうか。そう思えてなりません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。