カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は最終日。

 と言うことで、今日は夏休み最終日です。そう、テストの日より、予防注射の日より、マラソン大会の日よりも嫌な事  ある夏休み最終日です。

 宿題は終わりましたか?私の方はあらかじめ殆どを終わらせてから旅行へ出かけていたので、大丈夫・・・と思いきや、肝心な宿題を忘れていました。それは・・・

「画力アップ」


・・・orz
 最近絵を描いていないのに画力がアップするはずは当然ありません。これを自分なりに夏休みの宿題にしようと決めた時は、イラスト週間などを行って気合を入れていたのですが、旅行へ行ったり、友人と遊びほうけているうちにいつの間にか最終日です・・・。

 ・・・ごめんなさい。これから頑張ります。(反省
スポンサーサイト

TXに乗ってきました。

 と、言う事で今関東で話題の(?)つくばエクスプレスこと、TXに今日、乗りに行ってきました。

 今まで鉄道網に恵まれず、主要な交通網は東京方面への高速バスのみという「研究学園都市つくば」の救世主となるべく誕生したつくばエクスプレス。最速列車はつくばと秋葉原の間を45分で結ぶようです。そして、気になる列車の最高時速は130km。(実際は諸事情で125kmらしいですが。)これは、首都圏の通勤列車の中では最近常磐線に投入されたE531系に続く2番目の130km電車です。

 まずは、秋葉原へ向かい、秋葉原からTXへ乗り換えます。TXの駅入り口は秋葉原駅周辺にいくつかあるようでした。中には目の前に今年の9/16開業のヨドバシカメラが目前にある入り口もあり、非常に便利そうです。

 駅入り口からホームへと向かいます。駅のホームへ向かう通路は 広く取られていて、写真でしか見た事がありませんが、ヨーロッパの駅を想像させます。また、ホームが非常に深いところにあり、エスカレーターを二回乗り継ぐ事になります。改札前に来ると開業から数日経ったにも関わらず切符売り場には長蛇の列がありました。私はフリー切符を事前に買っていたので普通に自動改札機で通り抜けます。駅改札付近の感じはJRや東京メトロ等、他の鉄道会社の駅と然程変わりません。

 さて、改札を抜けるとまたエスカレーターで下ります。相当下まで降りてきた雰囲気があります。ホームは人の落下防止の柵が張り巡らされており、他の鉄道会社のホームとは違った雰囲気があります。柵が張り巡らされているとは言え、そのぶんホームを広くとってあるためか、ホームが狭いと言う感じは受けませんでした。

 ホームに着くと快速列車と普通列車が一面二線のホームにそれぞれ止まっていました。快速列車の方は既に満員で昼間の山手線のように混んでいます。一方の普通列車はまだ座れるほど空いていました。とりあえず列車を見てみる事に。先頭部は他の会社の鉄道車両とは違う斬新なデザインですが、横から見るとごく平凡な車両です。今JR東日本の至る所で見かけるE231系等と殆ど変わりません。ホームに柵があり、車両下部が見えない関係か、車両上部に赤いラインが引いてある以外はステンレスがむき出しで少々寂しい印象を受けました。

 とりあえず普通列車に乗り込んで守谷を目指します。乗った感じも加速が良いとは感じたものの、車内の感じなどはJR東日本のE231系と然程変わりません。しばらくの間は地下を走り続け、北千住駅から地上に出ます。が、すぐに地下にもぐってしまいます。なお、ロングレールを使っていて、さらに路盤がしっかりしているためか、乗り心地は抜群で、かつ非常に静かでした。
 が、静かで、さらにトンネル内区間が多いため、体感速度の方はそれ程速く感じないのが少々残念でした。

 流山セントラルパーク、柏の葉キャンパスなどいくつもの駅を停車して行きますが、殆どの駅は駅前に何もありませんでした。学園都市駅も、学園都市とは名ばかりで本当に何もない状態です。(苦笑)ほとんど工事予定地として本当にまっさらな空き地だらけ・・・と言う感じです。今はともかく、10年後にどうなっているかが楽しみです。

 それにしても、駅名に変な(?)駅名が多いと思いました。
・流山セントラルパーク→格好つけずに「流山中央公園」で良いと・・・。
・流山おおたかの森→オオタカが居るならせめて地下駅に・・・。
・みどりの→緑野or翠野では駄目だったのでしょうか。
と、これぞTXクオリティと言わんばかりのネーミングです。(苦笑)

 守谷で区間快速に乗り換え、つくばへ行き、散策してから今度は快速で秋葉原へ戻ります。快速列車は入線から発車まで20分間以上も止まっていますが、入線から数分で車内は満員状態になっていました。混んでいましたが、何とか席を手に入れ、秋葉原へと戻ります。多くの駅を通過するので本当に気持ち良いですし、やはり45分は伊達ではなく、非常に速いです。この速さで高速バスより100円安い運賃ですから、高速バスが閑古鳥状態になるのもうなづけます。

 前述しましたが、10年後、20年後に再び乗ってみたいと思った路線でした。

男のロマンなんだっ!

 と言うことで、今夏最後と思われる旅行から帰宅しました。今回も行き先は西側が中心で、四国・山陽・九州をあわただしくまわって来ました。

 やはり、様々な地方を巡ると色々な事を知ることができます。現地の人が交わす方言。現地で多く栽培されている作物。その地、その地での人の流れ。そして何より新しい出会い。

 旅行は人を成長させると思います。今回も様々な出会いがあり、そして出会いの数だけ別れがありました。特に印象に残っているのが、四国での事でした。車内で隣に座ってきたのは色黒で活発そうな小学生低学年の男の子。目的地へ着くまでの2時間の間、車内でその子の学校の事や、東京の電車の事など色々と話していました。話が盛り上がると時間は非常にはやく過ぎてしまうもので、あっという間に終着駅。そう、出会いの後には別れがあります。その子はその駅で降り、私は乗り換えです。改札を挟んで手を振っている時にその子は泣いていました。何か胸が熱くなるような感じがして、自分も思わず泣きそうになってしまいました。
 ちょっとした出会いですが、何か普段の生活では忘れている事を呼び覚まされたような感じがしました。

 旅は本当に人を成長させてくれる気がします。

 他にも、駅のそばで小さなお店を開いているおばさんからトウモロコシを分けてもらったり、夜行列車の中で尼崎事故について熱く討論したり、ほんの数駅の間二言三言交わしたり、時間の長短、話の多少等、大小さまざまな出会いがありました。


 それにしても、旅先で妙に子供から話しかけられるような気がしてなりません。これは私だけなのでしょうか。それとも、他の旅人たちも子供達に色々と話しかけられているのでしょうか。

帰還しました。

 台風に向かっていったはずが、帰還してみると関東が台風に襲われていました。

 と言うことで、今回も色々とあった旅でしたが、無事帰還することが出来ました。

 山陽地方と九州地方の某所へそれぞれ釣りへ行っていたのですが、昨晩あたりから急に増水し始め、釣りどころではなくなったので、「もしや上流の方で台風による雨が・・・。」と思い引き返してきました。が、どうやら台風などとは一切関係なく、ただ単に夕立かそれともダムの放水か何かで増水しただけだったようです。

 釣りの方は絶好調でした。2日間でメインに狙っているタナゴだけで数百匹も釣り上げる絶好調ぶり。外道でかかってきたオイカワやカワムツ、フナ、モツゴなどを含めると相当数を釣りあげた物と思われます。(もちろん、2日間ほぼ丸々釣りに費やして・・・ですが。)

 関東では、熟練のタナゴ釣り師の方ならともかく、未熟な若造の私でこんなに釣れる事はまずありません。入れるとすぐかかるという入れ食いぶりで、本当に面白かったです。

 なお、釣れるタナゴは山陽の某所では、中型のヤリタナゴが殆ど。稀に型の良いシロヒレタビラがかかる程度でした。シロヒレタビラは若干婚姻色が出ていましたが、ヤリタナゴは殆ど出ておらず、パッと見ただけではタナゴに見えないような状況でした。なお、地元の人によると、以前はカネヒラが多かったようですが、関東で良く売れるとの事で乱獲が進み、最近ではあまり見なくなったとの事でした。趣味で楽しむ程度に持って帰る程度ならともかく、取りつくしてしまう様な行為は避けて欲しいですね。

 九州の某所では、釣れるタナゴの多くはアブラボテでした。今年生まれたと思われる2センチ程度の物から、カネヒラくらいある10センチ近くはある巨大アブラボテまで、大きさは様々でしたが、本当にアブラボテメインでした。オスは婚姻色が出ていて非常に綺麗でした。アブラボテ以外には、イチモンジタナゴとヤリタナゴ、ニッポンバラタナゴが釣れました。イチモンジタナゴとニッポンバラタナゴは婚姻色が出ていて、3センチくらいの小ささでしたが、非常に綺麗でした。ヤリタナゴは婚姻色こそあまり出ていないものの、こちらは山陽某所で釣れた物と違い、非常に大きいのが特徴でした。どれも10センチ近くあるような見事なヤリタナゴばかりでした。また、この場所では綺麗なピンク色に色づいた見事なカネヒラが10匹程度の群れになって壁周りの藻を食んでいて、1匹でも良いので釣れないかと狙ってみましたが、結局1匹も連れませんでした。水の透明度が高いため、こちらからカネヒラは丸見えでしたが、あちらからも餌やウキが丸見えだったようです。警戒心の弱いアブラボテはそれでも入れ食い状態でしたが、カネヒラではそうは行きませんでした。

 やはり南の地方には自然がよく残されていると思います。最近は乱獲などが多いようですが、これから先もこの自然が残ってくれると良いと思いました。



012.gif

 家に戻ってきて、絵が描きたくなったために描いたイラスト。イラストオフ以降、イラストから離れていたので久しぶりのイラストになりました。時間はかかりましたが、ちまちま描いていて楽しかったです。
 とは言え、終わってみると描いていた時より全体的にサッパリしている雰囲気があります。イメージとしてはもっと色々と詰め込んで描いたような気がしたのですが・・・。

残暑見舞い申し上げます。

 8月の半ばも過ぎたと言うのに、日中は30度以上になり、夜でも25度以下に下がらないと言う暑い毎日が続いています。
 そんな残暑と戦う皆さんに(私もですが。)残暑お見舞い申し上げます。

残暑見舞い


 残暑は厳しいものの、夜にはコオロギの鳴き声が聞こえてきたり、ナシやブドウがお店に並ぶようになったり、お米や秋刀魚などの新物も出回るようになってきました。秋は確実にすぐそばまで近づいてきています。食欲の秋、文化の秋、運動の秋、勉強の秋。色々な秋がありますが、皆さんに今年訪れる秋はどんな秋でしょうか。

 なお、画像の方はフリーなのでどうぞご自由にお持ち帰りください。
 また、この画像は私の許可無く転載しても構いません。(改変は認めませんが。)


 と、言う事でこれから台風に特攻してまいります!

キリスト教徒にも生物学者は居る。

 と、言う事で今日は午前中に教会へ行き午後から同窓会へと出てきました。

 教会の方は、母親に連れられて行きました。母親方がキリスト教のカトリック。父親方は無宗教で、母親に連れられて、以前は3ヶ月に1回程度で行っていたのですが、一人暮らしを始めてからは全く行っていませんでした。(むしろ、行けないのですが。)

 久しぶりに行ったにも関わらず、神父さんも、シスターも、来る人の顔もあまり変わって居ませんでした。さて、厳かな雰囲気の中、ミサが始まります。賛美歌を歌ったり、お祈りをささげたりするわけですが、何分久しぶりなので、賛美歌を忘れていたりしました。情けないです。(苦笑)

 なお、私は一応キリスト教徒ですが、生物は神が創ったものだとは思っていません。神への冒涜かもしれませんが、生物はやはり有機物から原始的な生物を経て、そして魚類→両性類→爬虫類→哺乳類と進化してきたものだと考えています。それに、もし生物は神が創ったと考えていては、アメリカやイギリスなどキリスト教国には生物学者が居なくなってしまいます。(苦笑)



さて、夕方からは同窓会へ。こちらもしばらくぶりにあった物の殆ど変わっていませんでした。昔を懐かしみ、今の現状を報告し・・・。先日の旅行中に地震に合い、足止めを食らっていた事を先生も知っており、心配されていたようです。(苦笑)

「あまり親や俺に心配かけるなよ。」
と釘を刺されてしまいましたが、この放浪癖は治る事を知りません。親や先生方には悪いですが、一生続くでしょう。むしろ、これからお金を持つようになると、海外へ行くようになり、今以上に悪化しそうです。まさに、三つ子の魂百まで、です。(笑)

 友人も全然変わっておらず、昔の調子で話していました。しかも、夏休み中に集まって遊ぼうと言う話題まで出てきました。やはり、友達は良いものです。



 明日から再び旅行に出るため、しばらく更新出来ないと思います。

駒大苫小牧が2連覇らしいですね。

 と言うことで、5-3で京都外大西を駒大苫小牧がやぶり、57年ぶりに夏の2連覇をやってのけたようです。全国何千と言う高校が全力で、この甲子園の舞台の頂点を目指す中、2回連続で優勝を取るのは非常に難しい事に違いありません。実力だけでなく、運もないとまず取れない事でしょう。

 と言うことで、苫小牧にお住みの某方、おめでとうございました。
(と言っても、野球に興味がないかもしれませんが。

 試合の方はちょこちょにとしか見ていませんが、かなりのシーソーゲームでした。点を取っては取り返し・・・の繰り返しだったような気がします。エラーやプレーの荒さを見ると、エラーを滅多にせず、無駄な四球で自滅したりしないプロ野球はやはり凄いとは感じましたが、この荒さこそが高校野球の良い所だと思います。

 プロ野球では、滅多にヘッドスライディングなど見ませんし、内野ゴロでも全力疾走はまず見ません。あげくの果てには、全力疾走すると野次まで飛ばされる始末・・・。やはり、この全力プレイは見ているこちらが関心します。確かに、プロ野球は高校野球に比べると格段にレベルが高く、豪快なバッティングや熟練の守備等を見ることが出来ますが、この全力プレイこそ、プロ野球にはない魅力だと思います。

 高校野球を見ると無性に野球がやりたくなりますが、所属する野球愛好会は夏季休業中。野球好きの友人も旅行へ行っていたり、アルバイトが忙しかったり・・・。野球のやりたさのあまり、体がむずむずして仕方がありません。(苦笑)   もちろん、壁当てや素振りをしてみるものの、それくらいでは満足しません。

 野球、やりたいですっ!!



 さて、いつものようにブログを覗いていると、優季さんが占いをやっている所を発見しました。その占いとは『ファンタジー職業適性診断』

 ファンタジー系は好きですし、それに良く見てみるとTRPG関係だと分かりました。TRPG(※)は以前少しですがやっていた経験があるので、面白そうだと私もやってみる事に。
 ※TRPGとは、テーブルトークRPGの略で、ストーリー進行役のゲームマスターを中心に、テーブルの上で話し合いながらRPGを行うという物です。人同士でやるため、行動の幅が非常に大きいのが特徴です。

 結果はこちらをどうぞ。

う~ん、「僧侶」です。
 プリーストとでも言えばカッコいいかもしれませんが、日本風に言えばお坊さんです。(苦笑)
 それにしても、戦士レベル0、盗賊レベル-8、魔法使いレベル-4と、僧侶レベル+7以外プラスがありません・・・。ある意味凄いかもしれません。(笑)

『僧侶系』
 感情表出が高く、自己主張が弱いタイプです。A型気質で、属性は「水」です。
 人を援助することを好み、協力関係を大事にするタイプです。周囲の人の気持ちに敏感で気配りに長けています。一般的に人が好きです。自分自身の感情は抑えがちです。また、人から認めてもらいたいという欲求も強いのが特徴。

『僧侶系の特徴』
人を援助することを好む
あたたかく、穏やか
職場では協調性が高く、意欲もある
計画や目標を立てることにはあまり関心が無い
決断には時間がかかる
人の心を読むのが得意
直観力がある
感情に基づいて判断する
リスクを冒すのは苦手
ビジネスよりも人優先

『僧侶系の対人関係』
他者の気持ちに敏感
親密な人間関係を築く
人の期待に応えるような行動をとる
人の心を安める
気配りがある
対立を避ける
人とのつながりを大切にする
ノーと言えない
無意識に相手からの感情や愛情を求めている
常に関心を持たれたい


 う~ん、どうなんでしょうか、等という前に、私はA型ではなく、O型です。(実際は血液型ではなく、気質ですが。) なので、これは結構外れている気がします。まだ前回のガンダム占いの旧ザクの方が合っていたかな、と自分では思っています。(笑)
とは言え、人に認められたいと言う欲求が強い等一部は当たっているかもしれません。まぁ、これだけ書いてあればいくつかは当たるでしょう。

 それにしても、明日、久しぶりに親に連れられてちょっと離れた所にある教会にお祈りに行く時にこういう結果が出るというのも面白いですね。(笑)

暑い毎日が・・・。

 過ごす毎日が続いています。

 何処かへ行くわけでもなく、勉強をするわけでもなく、イラストを描くわけでもない。そんなだらだらする日が続いています。

 何かをする気が全く起きないと言う訳ではありません。むしろ、「~しよう。」と、考えはするものの、その後が問題なのです。

「暑いから後でいいや。」

 と考えてしまうのです。去年は今年以上に暑かったのですが、40度近いような暑さだと、開き直って何かをやってしまったりします。むしろ、去年は40度以上の暑さの中、自暴自棄になって勉強をしてました。さらに、オフ旅行での鉄道移動はほぼ24時間冷房の効いた車内に居たせいか、冷房無しは非常に辛いです。

 さらに、頼みの綱の扇風機も受験生である妹や、課題で四苦八苦している弟に奪われ、イラストを描いたり、サイトの更新をしたりするために使わせてもらえません。(むしろ、勉強している人から趣味のために奪うわけには行きません。)

 そんな暑さなので、ぜひとも自分の扇風機が欲しい所です。(冷房は、実機も電気代も高いので却下。)冷房の効いた室内でゲームを・・・と言うわけではありませんが、扇風機を回した室内でゲームをプレイしたいです。


 そう言えば、この猛暑続きの中、四国ではついに貯水率0%になってしまったダムがあり、夜間断水状態の地域もあるとか・・・。一方の関東は落雷の数を更新しました。もちろん、落雷の数が多いという事は夕立が多いということであり、時折豪雨に見舞われます。

 やはりこれらの気象は地球温暖化と関係があるのでしょうか。

何故かガンダム占い。

 ・・・と今日の話に入る前に業務連絡です。(何

●12~16の5日間(実際は17までの6日間)のオフ旅行のレポートをまとめました。
旅行中で書けなかった12~16の各日に、その日の出来事をまとめてあります。カレンダーを利用すれば楽に見ることが出来ると思います。
 なお、かなりフラストレーションが溜まっており、酷い書き方になっている部分があるため、オフ関係者の方の閲覧はお勧めしません。


 と言うことで、今日の話題に入りましょう。
 今日、友人の誘いで何故かガンダム占いをさせられる事になりました。と言うのも、ガンダム好きの友人と話していて、話題がなくなってしまったため、とりあえずガンダムの話に持って言った所、コロニーをオーストラリアに落とすあたりから、順に語られる事になりました。(苦笑)

 一応、周囲にガンダム好きの知り合いが多いため、聞きかじっただけの知識を時折出してみるものの、その友人の前では基礎の「基」にも入らない事だったのか、10倍くらいの情報量になって戻ってきました。(笑)

 で、コロニー落としでのザクの活躍から、連邦に対抗すべくガンダム開発の経緯、そして生ける棺桶ボールの話までいろいろと聞いているうちに、「ガンダム占いやらないか?」と言う事になりました。

 結果は・・・ 旧ザク でした。
詳細は以下。

★このキャラクターの特徴は?
誠実さが災いして、かなわない敵にも直にタックル。曲がったコトが大嫌いな、補給部隊の隊長機です。「ザクもミサイルも食料もシャアに渡してやる」くらい男気、包容力にあふれ、頼れる性格ですが、なにげに計算高いので損得勘定は忘れません。そして、「百戦錬磨じゃあ!!」というワリには、計算間違えも多い様子……。そのあたりが経験豊富だけどそこつな旧型たるゆえん。

★あなたの基本性格は?
とても誠実なアナタ。旧ザクくんは一世一代の晴れ舞台、コロニー落としを目的としたブリティッシュ作戦にも誠実な取り組み方を見せ、みごと地球にコロニーを落下させることに成功しました。コロニーを落とされたオーストラリア・シドニーのみなさんには誠実もクソもあったもんじゃありませんけど…。誠実に、理路整然と物事を処理するアナタの指摘には、人をして「そうかもしれない」と思わせる説得力があります。まっすぐタックルが信条、曲がったことが嫌いなアナタは社会道徳的にも模範となるべき人材です。誠実で世話好きで、包容力豊かな親分肌でもあり、経験に裏打ちされた奥の深さで、まわりの人のよき相談役になるでしょう。


 う~む・・・あっている所もありそうですが、特別あっている訳でも・・・。完全に的外れでは無いと思いますが。

 と思ったのはあくまで私自身で、友人は

「うはwおえw超あってるしwwwww」

 とご満足だったようです。
 満足だったためか、その後ずっとガンダム話を聞かされました。全く興味が無い訳ではなく、友人が一方的に話すわけでもなく、丁寧に、しかも細かい所や疑問にも対応してくれたので、ずっとガンダムの話でもやっていけましたが、いくらなんでも5時間もずっとガンダムの話をしていると流石に飽きます。(苦笑)
 その友人は飽きるどころか、そのまま10時間でも20時間でも話しているような勢いでしたが。

 と言うことで、ひょんな事からガンダムの事を色々と聞き、ガンダム占いまでやりましたが、この今日話した(教わった?)内容を明日にはどれくらい覚えている事でしょうか。(笑) 【“何故かガンダム占い。”の続きを読む】

オタク、太鼓、映画、ポケ獣、地震、帰宅。

 と、言う事で、ようやく6日間のオフ会を兼ねている旅行から帰宅いたしました。

 本当はブログを書かなくなった日より1日遅く出る予定でした。その予定だったため、こちらでオフ旅行に出る旨を伝えようと思ったのですが、そうすると本当にギリギリにオフ会場につくため、余裕を持たせようと急遽1日早く出発する事になりました。そのため、この場でオフ旅行に行く事を伝える事が出来ず、心配をかけた事をお詫びいたします。

 とりあえず、様々なハプニングがありましたが、無事に帰宅する事が出来た事をお知らせします。タイトルが非常に妙な事になっていますが、これは後ほど書くであろうオフ旅行のまとめをご覧ください。

 今現在、1日遅れになってしまったために、やる事が溜まってしまい、オフ旅行のまとめが出来そうに無い状態なので、時間を置いて今晩か、それ以降に書こうと思います。

 それでは、今回はこのあたりで失礼いたします。

オフ旅行レポ(5日目・6日目)

 4日目にオフを終えて、帰るためにまた半日以上費やします。

 また朝早くの列車の乗り継ぎのあき時間を利用して温泉に入ろうか・・・と思いきや、早朝でやっていないため24時間営業の足湯にだけつかり再び地元を目指します。

 何度か列車を乗り継いで、「昼食はこの列車の終着駅で次の列車に乗り換えるときに大盛りかけそばでも食べようか。」と思いながら、列車の先頭から前を見ていました。列車は東北路を100キロ以上のスピードで軽快に飛ばしていきます。

 と、前方の線路がやけにうねっています。

「随分と保線をサボっている所もあるんだなぁ・・・。」

と思いつつ、良く見てみるとそれ程大きくは無いですが、うねうねとレールがくねっています。あれ?と思い、再び見てみると架線が物凄い勢いでうねっています。それと共に、電気が消え、「地震発生!地震発生!緊急停車せよ!緊急停車せよ!」と言う運転士向けの指令があり、列車は急ブレーキをかけて停車します。

 丁度次の駅までおよそ数百メートルと言う位置でした。列車がとまってもゆらゆらと揺れています。震度3くらいなら列車に乗っていれば感じない事も多いのですが、今回の地震は列車に乗っていてもユサユサと揺られるような揺れでした。

 揺れは比較的長く、列車が止まってからも数十秒にわたって揺れていました。地震の影響で列車は完全に停車します。列車内は座席は満席で、立ち客もそこそこ居るような状態でした。

 もうすぐ前が駅なので、ちょっと動いておろしてくれると思いきやおろしてくれる気配どころか、動く気配すらありません。1時間を過ぎ、運転士に「何で動かないんだ!」と責める人も出てきますが、「指令があるまで動く事は出来ません。」の一点張りです。

 結局、2時過ぎまで約2時間半に渡って列車内に閉じ込められていました。駅でしばらく止まってからノロノロと動き出しても次の駅で再び1時間程停車します。その後、しばらくノロノロ運転の後、平常運転に戻りましたが、その列車の終着駅でまた問題が発生します。

 乗り換えるための列車が来ないのです。高速バスへの振り替え輸送も行われず、窓口には沢山の人が殺到していました。「架線の切断、レールの亀裂のため、復旧のメドが経っていません。」と繰り返される車内放送を聞きながらそのまま待つ事3時間。

 ようやくそこから先へ行く列車が到着します。当然ノロノロ運転です。地震の震源地、仙台へ着いた時には既に0時を回っていました。が、列車の送り込みの関係か、遅れていた列車に乗る事が出来たので行ける所までいけることに。当然地元まで戻れるわけはなく、終着駅で野宿かと思いきや、駅長さんの計らいでホテルに泊まる事に。

 そして6日目の昨日は、一番列車で地元に戻ってきました。家族には色々と心配をかけたようでした。(当然

 本当に色々とあったオフ旅行でした。

 時間の関係で急いでまとめたので、後日またまとめるかもしれません。

オフ旅行レポ(4日目)

 オフ旅行は5日目まで続きますが、オフをするのは実質最終日の4日目。4日目は優季さんが参加できないため、実質最後のチャンスだった3日目のイラストタイムを逃し、自責の念に駆られていたので早朝に起きてイラストを黙々と描く事に。

 人が居るときに描けず、誰も居ない時に描けるあたり、本当に駄目人間です。orz

 とは言え、気分も悪くなくイラスト自身はそこそこ描けていましたが、同じ部屋で寝ていた狐六望さんが起き、二人して向かい合ってイラストを描く事に。

 こうなるとやはり相手が気になって気になって仕方がありません。それもそのはず。狐六望さんは私をケモノ系獣人の世界に引きずり込んだ第一人者です。もし、狐六望さんに会っていなければ、TTRは人系獣人と擬人化ばかりのサイトだったでしょう。(苦笑)
 なお、狐六望さんは当然イラストも上手く、アンソロジーにも参加されるほどの腕前です。もちろんイラスト方面で、敬愛する、るふけもさんに次ぐ目標であり、獣人系イラストでの私の先輩でもあります。

 私の描くイラストと、一体何が違うのかとまじまじと見つめてみましたが、やはり一番分かる所に線の綺麗さがありました。言葉では言い表せませんが、とにかく線が非常に綺麗です。さらに、私と違って、アタリ線をかかなくともバランスの良い絵を描く辺りは流石の腕と言って良いでしょう。

 そして、やはり「愛」を感じました。

 私とて、自分の描くキャラクターは皆、愛していますが、何と言いますか、の格が数段は違う印象を受けました。長い間続けてきた時間のなす技なのか、それとも私の愛が弱いのか・・・とにかく原因は分かりませんが、を強く感じました。

 こうして4日目は個人的に一番早く過ぎ、あっという間にお別れの時間です。また会える事を、そしてこれから宜しくと言うことで分かれることに。別れ際は強がりをしていたものの、次の列車に乗り継ぐまでの間、隅っこで泣いていたのは内緒です。

 こうして4日目は終わり、波乱の5日目へと進みます。

オフ旅行レポ(3日目)

 オフ旅行も丁度中心3日目。この日は午後から今年二度目のルカリオを見る予定が立っていたのですが、午後からで、かつ私自身がアレルギー持ちで状態があまり良くない事から銭湯(と言うよりは大規模温泉施設)に行く事に。

 が、私が提案したのが遅く、さらに優季さんへの連絡を入れるのが遅れてしまったため、それまでで設定していた待ち合わせ時間を大きく後ろにずらし、迷惑をかける事に・・・。

 なお、優季さんには悪いのですが、元々温泉好きなのも幸いしてお風呂自体は楽しむことが出来ました。Kaizorさんや狐六望さん方から色々と話を聞く事が出来ました。ケモノの話から、FLASHの話、ちょっとした雑談まで。それにしても、Kaizorさんはポケモンを本当の本当に初めからプレイしているようでした。発売後に流行り始めた1996年の夏ごろからプレイした人は知っていますが、初代ポケモンを発売日に手に入れてプレイしている人は始めてでした。

 何はともあれ、色々と話しているうちに時間になったので優季さんと待ち合わせる某駅へ向かう事に。優季さんはその某駅で何時間も待っていたようで・・・本当にすみません。

 映画の上映時間までしばらく駅ビルの中で時間を潰し、映画の時間を待ちます。私は今回2回目でしたが、Kaizorさんと狐六望さんは1回目。優季さんは4回目だそうで。優季さんの今年の映画にかける愛が伝わってきます。

 さて、二回目の映画ですが、1回目と違ってやはり余裕を持って見る事が出来たので、台詞一つ一つの意味を考えてみたり、背景の方までしっかり見てみたりと色々と細かい所まで見ることが出来ました。
 映画後にはやはり既に気に入っている優季さんだけでなく、Kaizorさん、狐六望さんもルカリオを気に入ったようでした。(以前から好きだった見たいですが、それ以上に気に入ったようです。
 もちろん、私も一度目以上に気に入りました。何と言いますか、今年の映画はケモナーや腐女子を始め、多くのジャンルの人に火をつけたに違いありません。(何

 映画の後はノリノリの気分でイラストオフへ・・・と思いきや、イラストオフを開く場所が何とゲームセンターのど真ん中にあるそうではないですか。それを聞いて嫌な予感がしていたのですが・・・その嫌な予感は見事に的中しました・・・。
 イラストオフのはずが、再び太鼓オフに・・・。

 気分を高めるためだったり、息抜きで1プレイ程度なら私にも然程影響は無いのですが、やはり案の定1プレイ程度で終わるはずは無く、傷口の上から再び傷をつけられ、さらにトウガラシまで塗りこまれた気分になりました。もう一歩進んでいたら、「もう良いです。今からでも帰ります!」とでも叫んでいて、勝手にオフをエスケープしていたかもしれません。

 その後、然程長い時間では無いですが、イラストを描くことに。しかし、私は完全に不機嫌モードでイラストどころではありませんでした。今から思えば、30分あるか無いかくらいの非常に短い時間ですが、オフに参加する全員が絵を描くチャンスと言うことで、何故その時間を活用できなかったのかと後悔しています・・・。が、当時の気分を考えれば、もし無理に参加していても、どのようなイラストになったかある程度想像できるので参加しなくても仕方が無い・・・と言う気持ちもあります。

 その後は狐六望さん宅に戻り、色々と話したりしていたのでしょうが、いかんせん気分が悪かったので一体どのような話をして、どのような事をやっているのか良く覚えていません。(駄

 本当に太鼓オフは別で開いてください。もしくは、プレイするなら数プレイと始めに決めておいて、それ以降は伸ばさずきっかりと止めてください。

オフ旅行レポ(2日目)

 イラストオフ旅行もいよいよ2日目。
 ・・・のはずが、あまりに早く来すぎてしまったので、しばらくオフ会場からそこそこの所にある海へと行く事に。海に行き、朝食を食べた後、2時間くらいずっと海に向かって石を投げていました。水切りは最高5回。やはり波があると回数があまり伸びません。(自分の最高回数は9回。)ずっと投げているうちに肩が痛くなり、2時間ほど経ったので待ち合わせの駅へ向かう事に。

 10分前には待ち合わせ場所に居るというのが信条な私ですが、列車に乗り遅れてしまい、着いたのは待ち合わせ時間の僅か5分前。慌てて改札を出て待ち合わせ場所へと行きます。キョロキョロしてみると、自分が顔を知っているKaizorさんを始め、何やらそれらしき人たちが集まっています。

 そのまま声をかけても面白くないので、あちらから声をかけられるのを待つか、それとも私自身が団体の後ろにでも回って驚かせようかと思っていました。などと考えているうちに待ち合わせの時間が過ぎてしまったので、後ろから回り込んで驚かす事を考えます。

 上手くそれらしき団体の後ろに回りこんで丁度Kaizorさんを驚かそうと思いきや・・・Kaizorさんから携帯に電話がかかってきてしまい、バレてしまいました。彼自身は驚いていたようですが。(今更ですが、もし後ろから驚かして全く違う団体だったらどうするつもりだったのでしょうか。私は。(駄

 その後、午前中は集合場所近辺の観光名所を案内してもらう事に。初めて来た場所だったため、いろいろと見学する事が出来て参考になりました。某所の大きさや某所の立っている場所など、想像以上だったり、想像とは全く違っていたり、今までの私の駄目な空想を見事にぶち壊してくれました。

 午後からはイラストオフ・・・と思いきや向かった先はゲームセンター。なにやら嫌な予感が・・・と思いましたが、その嫌な予感は見事的中。

 ちょっとした事でゲーセンにトラウマを持ち、さらに太鼓の達人も、ゾイドも門漢外の私の前でギャラリーを何十人も集めるスーパープレイや、周りを驚かすような高得点をたたき出しても、

「それがどうかしましたか?」
「自慢されても、分からないのでコメントのつけようがありません。」

としか言いようがありません・・・。orz
もちろん付き合いもありますし、そんな事を直接口に出しては世知辛い世間では生活していく事は出来ないので、ある程度は対応しましたが。実際仲が良くなければ、「こんな所に居たくはありません!」と断りますし、何でも言えるほど仲が良ければ「ゲームセンターはちょっと・・・。後日私の居ないときにでも・・・。」とでも言ったでしょうが、どちらでも無かったので口に出せませんでした。
「このプレイが・・・。」
「この機体が・・・。」

 等といわれても、私の耳に入るのは聞きなれない暗号のような横文字ばかり。過去のトラウマだけでなく、ゲームセンターの雰囲気や五月蝿さが嫌いなのも手伝って、気分は一気に下降一直線でした。ただでさえ空気のような存在になっていましたが、いっその事空気になってしまいたい・・・等と考えるほど半鬱状態でした。
 それはまるで傷口の上から、同じ所を切りつけられた気分でした・・・。
 次回からは太鼓オフは別日程で用意してください。私は参加しませんので。宜しくお願いします。

 そんな中、唯一ゲームセンターで自分がプレイ出来そうな電車でGO!の3を見つけるも、成績は惨敗。特に、PC版の全国ランキングでは4位に食い込んでいた事もある自称凄腕だけに余計に下降一直線でした。orz
 やっぱりPC版とゲームセンター版は全く違います。(言い訳っ!

 凹みに凹んでいる中、ようやく何時間も居たように感じたゲームセンター(実際は2時間程度だったようです。)を脱出しましたが、今度はバスを一本見送ってしまうという事が・・・。私は疫病神なのでしょうか。orz

 とりあえず、その後はバスにて狐六望さん宅へ向かいオフの続きをやる事に。しかし、当然気分が良くないので気分直しに

「スマッシュブラザーズDXでもやりませんか?」

 と切り出した私が居ました。最初は本当に何戦かプレイしてすぐにイラストオフに移る予定だったのですが、今度は自分自身がイラストオフを忘れて走り出してしまいます。人の事をいえた筋合いではありません。(激駄

 その後、ほんの少しの間イラストをかきましたが、時間にして30分も無かったのではないかと思います。気分はスマブラのお陰である程度晴れましたが、目の前でイラストの先輩、かつ自分より上手い人が二人も描いているとなると緊張して殆ど描けませんでした・・・。

 その後は食事へ行ったり、話したりしていたのですが、前日から殆ど寝ていないのが災いして、食事中から猛烈な睡魔に襲われ、まともに夕食が取れず、さらに食後の談話にも眠くて殆ど参加できず・・・。

 当時は眠くて何も考えられない状態でしたが、今思い返すと本当に後悔しっぱなしの1日でした。過去に良く出ていた対戦オフと比べると、少人数で、さらに強く目的を持たないためにダラダラとしてしまったのではないか・・・と思います。対戦オフだと、初めから終わりまでずっと対戦一筋と言うことが多いため、雑談こそそこそこ出来ますが、それ以外の余計な事をやる暇がほとんどないので、それはそれで適度な緊張感があったように思えます。

 その晩は狐六望さん宅に泊めてもらう事に。

オフ旅行レポ(1日目)

 某イラストオフの1日目、私は旅行も兼ねて各駅停車列車の乗り継ぎで会場まで向かうため、関東某所を早朝に出発します。

 いつもは通勤ラッシュと同じ方向へ向かう列車に乗るのですが、今回は全くの反対側です。どんどんと人が増えていき、満員になると次々と発車していく列車を尻目に、お手製のおにぎりと駅前のコンビニで買ったジュースを広げてゆったりと行き先へと向かう事に。

 行き先といっても、そんな数時間程度でつく場所ではなく、まる1日近くかかってつくような場所なので、ゆっくりと朝早い朝食をエンジョイしながら車窓を眺めていました。
 当然、一本の列車で行くわけではないので、途中の駅で列車に乗り換えます。関東圏から外れるので当然列車の両数は少なくなります。すると、今まではそれ程混んでいなかったのですが、短い列車に圧縮されるため、より混みます。

 そのまま列車に乗り込んだのですが、なにやら非常に不快な臭いが・・・。臭いの元は運転台やや後方に陣取るいかにもオタク風な三人組から来るように感じます。

「○○系さいこぉー!!」
「このモーター音が萌え!!」


 等と随分と妙な事を口走っています。これだけならまだ良いのですが、何やら三人組の一人がテープレコーダーを回して車内の音を録音しているようでした。別に容姿がオタクっぽく、臭っても自分自身が移動すれば良いのですが、車内が混雑していて移動できそうにありません。

 それだけでなく、某駅に停車した時に近くに座っていた赤ちゃんが泣き出してしまいました。確かにこの混雑の中なら仕方がありません。しかし、その三人組の一人が放った台詞は

「チッ。あのガキ、うぜぇな。走行音に混じるじゃねぇか。」

 舌打ちをしながら言っていました。もちろん、その母親に向かって言ったのではなく、ボソッと言ったような事でした。流石に我慢できずに何か一言言おうと思ったのですが、

「列車は君達だけが乗っているんじゃない。もう少し周りの事も考えなさい。」

と運転士にしかられていました。この鉄道オタク三人組、行き先の駅までこの後ずっと一緒に同じ列車に乗っていました。注意された後、しばらくは静かでしたが、列車が進み人が減るにつれてまた色々と騒ぎ始めたので、あまり良い気分はしませんでしたが。

 目的地への最後の列車も隣がオタクな人でした。とは言え、外見は40代くらいの旅好きおじさんと言った感じで、身なりもこざっぱりしていたのですが、リュックサックのポケットからエヴァンゲリオンの綾並レイ(多分そうだと思うのですが・・・。)のフィギュアが出てきて驚きました。しかも、それを握ってなにやらぶつぶつ話している様は「怪しい」の一言に尽きます。しかも、よりによって終点までずっと隣り合わせになってしまうとは・・・。夏になると怪しい人が発生するようです。orz

 もちろん、こういう人ばかりでなく、ちゃんとした旅行者の方も沢山居ましたが。こうにも印象が強いとそればかり頭に残ってしまいます。

 と言うことで、1日目は車窓や入った温泉よりオタクのことばかりが頭に残るという事になってしまいました・・・。いや、確かに常磐路や東北路の車窓も良かったですし、列車の待ち時間を入ったA温泉もちょっと熱かった物の入った後、お肌スベスベでバッチリでした。

 なにやら、イラストオフ関連なのに、全くイラストが関係なくてすみません。とは言え、イラストオフ『旅行』なので勘弁してください。

XD買いました。

 ようやく念願のXDを買いました。今までプレイしたくとも下宿先にゲームキューブが無かったので買えませんでした。

 さて、買ってきてすぐにプレイを開始。最初のムービーは前作より気合が入っているように感じました。さてさて、最初の手持ちポケモン、イーブイを見てみると性格が臆病だったのですぐに始める事に。もし、使えそうな性格ではなかったら何度もリセットしていた事でしょう。

 最初は研究所から始まります。前作より描写自体は綺麗になった感があり、好感が持てます。とは言え、画面が回せないのはどうかと思いました。ドラクエではLRボタンで画面を回して隅々まで見渡せるのですが、XDではそれが出来ません。そのため、ちょっと扉が見にくかったり移動しにくい点がありました。

 さて、ストーリーを進めていくとマシンを貰うお店の入ってすぐ近くに居る人からイーブイを進化させるための石が一つもらえます。イーブイがらみでのイベントを期待していたようですが、これだけのようです。私は当然「かみなりの石」を選びすぐサンダースに。
 臆病で引っ込み思案なサンダース。妄想心を掻き立てられます。(*´ω`)(マテ

 その後も2時間程プレイしていましたが、結構良い感じです。グラフィックもよくなりましたし、何よりコロシアムに比べるとかなりサクサクと進む感じがあります。特にリライブは劇的に早くなりました。かなり楽にリライブすることができますと言うより前作がやたらと時間がかかったようですが・・・。

 ただし、人物描写は相変わらずアメリカ好みと言いますか、あまり日本人ウケをするような見た目ではないです・・・。アメリカをモデルにした舞台なので仕方が無いと言えば仕方が無いのかもしれません。それに、前作のコロシアムが日本では不調だったにも関わらず、海外では非常に人気が高かったので、既に日本より海外を見据えて作っているのかもしれません。

 とは言え、ポケモンの原点は日本ですから、日本ユーザーを疎かにしてほしくないなぁ・・・とは私の考えです。

タナゴ釣り。

 実家に帰ってきた事を利用し、久しぶりにI沼周辺にある小さな川にてタナゴを釣りに行く事に。早朝4時に自転車で家を出て、ついたのは6時ごろ。朝日がゆっくり昇っていく様子を涼しい空気の中、走りながら見るのは快適でした。

 釣るのは川幅数メートル、深さ50センチくらいの小川です。今時珍しく両岸が護岸されておらず、地下水があるために水が一年中澄んでいます。既に暑さをもった太陽の光に輝いてキラキラと魚がヒラを打つ様子が分かります。

 今日の大漁を期待しつつ、竿をだしました。アタリはあるものの、今年生まれの小さなタナゴがつついているのか、チョコチョコウキが動くだけです。タナを深めに変えると今度は持っていくようになりました。開始から30分ほどで綺麗な婚姻色のでたタイリクバラタナゴを釣り上げる事が出来ました。その後は若干のアカヒレタビラを交えて2時間での釣果は30匹程度。飼育するために来たので、半分ほど離して持って帰る事に。

 家に着いたのは昼前で、早速水槽に移しました。今の時期、婚姻色が出ているので♂はとても綺麗です。今年も楽しませてもらえそうです。

散々な目に合いました。

 今日はまるで昨日の怠けをとがめるかのような不幸ぶりでした。

 まず、睡眠中にいきなり右腕に何か変なものがくっついたと思いきや、大きなカミキリムシでした。虫は嫌いな方ではありませんが、真っ暗闇で、それも寝ている最中にいきなり右腕にとまられては驚きます。
 あわてて振り払い、電気をつけたのですが、何と部屋の中にそのカミキリムシ以外にも2匹のカミキリムシが居ました。orz
 全て窓から部屋の外へ放り出し、再び睡眠をとりました。

 いつも使っている携帯の目覚ましがよりによって電源切れで朝起きると、補習の時間ギリギリでした。それがまた不幸を呼びます。急いでいたがために、壁際に置いてあった油のボトルを蹴飛ばしてしまい、床に油を撒いてしまいました。半分ほど使ってあったのが幸いでしたが、それでも床一面に広がる油。慌ててトイレットペーパーでふき取りましたが、水と違って蒸発してくれないため作業が大変です。30分ほどかかってふき取り、遅刻しながらも急いで向かおうとした矢先に今度は思い切り転びました。油が靴底についていて滑ったようです・・・。

 もちろん、補習は遅刻し、先生からお叱りを受ける事に・・・。さらに授業後にお叱りと遅刻したため補習の補習を受けていると提出しようとしていたレポートの提出時間が過ぎてしまい、こちらもお叱りを受ける事に・・・。

 トボトボと家に戻って帰省の準備をします。準備が終わって、いざ出かけよう・・・と思ったとたんに猛烈な雷雨が襲ってきました。折り畳み傘は持っているものの、両手が荷物でふさがっているのでとても傘をさせる状況ではありません。ずぶぬれになりながらバス停へ。

 バスに乗り込んだのもつかの間。駅に着くと丁度15円足りないと言う事態に。小銭以外は五千円札と万札しか持ち合わせておらず、さらに15円も1円玉と5円玉をあわせれば届くのですが、バスは10円までしか使えないと追い返されてしまいました。色々とバスの運転手さんと話し合った結果、15円くらいなら仕方ない、と言うことでおろしてもらいました。

 切符を購入して改札口から入ろうとすると丁度発車ベルが!普段なら駆け込みで間に合ったかもしれませんが、今日は帰省の影響で荷物を抱えており急いだものの、丁度行ったばかりでした。一応関東ですが、当然首都圏ではないのでかなり待ちます。

 かなり待ち、次の電車の到着時刻になったにも関わらず列車の到着案内がなりません。代わりに聞こえてきたのは駅員放送でした。

「本日、大雨と落雷のため、只今電車、運転を見合わせております!」

・・・orz

 そのまま30分ほど待たされたので、丁度同じバスに乗り合わせ、私が乗り過ごした電車に乗っているであろう友人にメールをかける事に。すると思わぬ返事が返ってきました。なんと、別に何とも無く動いているとの事。丁度乗り過ごした電車以降で運転の見合わせが始まったようです。

 そのまま1時間遅れで次の電車が来、その後ものろのろ運転で家に着くともう夜でした。普段の倍近い時間がかかりました。


 時々こういうやたらと運の悪い日があります。
 日ごろの行いが悪いせいでしょうね。

動けないので・・・。

 昨日張り切りすぎたのか、筋肉痛が酷くてまともに動けなかったので久しぶりにベッドの上でゴロゴロして過ごしました。(笑)

 最近はテスト勉強をしていたり、レポートを書いていたり、どこかに出かけたりしていたのでただ何も無くゴロゴロと過ごす日は久しぶりでした。しかも、買い物を前々日のうちに済ませておいたので買い物にも行かずに済むと言う本当にしばらくぶりにゴロゴロと過ごさせてもらいました。
 とは言え、やはり掃除や洗濯、炊事は自分でやるのですが。むしろ、自分でやらないと何ともなりません。

 と、今日はゴロゴロしていて特に書く事が無いのでこの辺で失礼します。(これからがレポートと課題で大変なのですが。orz


●1日1絵週間
おっと、忘れる所でした。今日で最終日の1日1絵週間です。
エーフィ獣人・アスカ


 最終日はエーフィ獣人、アスカです。空気の流れを絵で表現するのは難しいという事を実感しました。何せ、そのまま描いても風の様子は表現できないので・・・。その点、上手く行ったかな・・・と思います。

 さて、1日1絵、一週間続けてきましたが果たして上手くなったのかどうか自分では分かりません。が、2日目のの絵と最終日の絵が大体同じくらいの時間でかけている事から、お絵かき掲示板で描く能力は若干上がったのではないかと思います。
 これからはまた何かと忙しく、出来る暇があるか分かりませんが、暇があるようならやってみたいと思います。( ´ω`)ノ

対外試合。

 今日は某所の野球部と対外試合をしてきました。普段の試合は愛好会のメンバーを二つに分けての紅白戦ばかりなので対外試合は久しぶりです。

 とは言え、相手は部。こちらは愛好会なのでぼろ負けしないかと思いきや、蓋を開けてみればお互いの安打数の合計が4安打と言う非常に緊迫したゲームでした。

 私は6番左翼手で先発出場。7回まで1度も守備機会がありませんでした。
 打撃の方は、1打席目は2-3から3球ほどファールで粘ったものの、内角低め一杯のシュートで見逃し三振。あのコースはそう簡単には手が出るコースではありません・・・。
 2打席目はカウント1-3から相手の四球で出塁。今まで相手の投手を見てきた所、あまりクイックが得意ではなさそう&ランナーをそれ程警戒していないようだったので即二盗しました。二盗は見事に成功しました。その後、先輩のセカンドゴロを相手が後逸エラーしている間に先制のホームを踏みました。
 3打席目は最終回2-0で勝っていて、ノーアウト2塁でした。初球は真ん中低めのストレートを空振り。2球目はアウトローのカーブを見逃し。3球目は真ん中低めのフォークを振って3球三振でした・・・。

 試合は結局2-0で勝ちました。が、得点の全ては相手の四球とエラーで取ったもので、安打が絡みませんでした。勝つには勝ちましたが、自分はやはり部活レベルの力はないと痛感させられました。

 それにしても、炎天下の中だったのでかなり疲れましたし、焼けました。首の後ろが痛いです。高校球児はこんな中毎日試合を行い、いくつものドラマを作り上げるのですから、凄いと思いました。

 それにしても、炎天下でたいした打撃成績ではなくてもやはり野球は面白いです。パワプロのような野球ゲームも・・・ですが、やはり実際にプレイするのが一番です!


●1日1絵週間
さて、残すは今日と明日の2日の1日1絵週間です。

009.gif


 今日のイラストは、ザングースです。あまり良く描く方では無いのですが、描くようになってから愛着が湧くようになってきました。本当は子供っぽく描くつもりだったのですが、予想以上に大人びてしまいました。たぶん原因は目でしょう。
 こういうタイプでも良いとは思いますが。

 明日も頑張ります。

熱射病にかかると・・・。

 今日、野球の練習中に熱射病にかかりました。丁度明日の試合に備えて練習をしている時でした。

 打撃練習のバッティングピッチャーをやっていて、普通に投げていると体が軽くなり、徐々に調子が上がってくるように感じました。そのまましばらく投げていると、今度は汗が止まりました。
 その時は然程気にせず投げ続けていたのですが、次第に下半身に力が入らなくなってきたな・・・と思っていると、視界が黒と黄色だけで構成されるようになり、気付くとベンチの上に寝かされてました。orz

 どうやら睡眠不足と水分不足がたたった模様で・・・。朝寝坊し、急いでいて何も飲まず、しかも飲み物を持参しなかったのが最大の原因ではないかと思います。それにしても、明日の試合に影響はなさそうで何よりでした。

 明日の試合は試合中に倒れる事の無いよう、しっかりと水分を取り、試合中もこまめな水分補給を心がけたいと思います。試合中に倒れては大変ですからね。

●1日1絵週間
さて、折り返し地点も過ぎて5日目です。

007.gif


 今日は昨日も言ったようにポケ獣ではなく、ごく普通の炎系ドラゴンで。いつもポケ獣ばかり描いているわけにも行きませんしね。
 それにしても、いつもふさふさもふもふの線ばかり引いているとこういった普通の(?)線が引きにくいように感じます。(苦笑)

 明日は試合があり、その後も色々とあるので描けるかどうかわかりませんが、頑張ります。( ´ω`)ノ

安いものには・・・。

 今日は、少し離れた所にある青果市場で大安売りがあると言うので、朝早くから自転車にて行く事に。行ったのは午前中の早い時間だったので、まだ人が少ないとは言え普段より多い人たちが居ました。それに、盛大に果物や野菜が並べられていました。

 キャベツやレモンが1つ、10円。
 大根1本やエリンギ1パックが、30円。
 パイナップル1本やトマト4個、80円。
 カボチャ1個や小玉スイカ1個、きゅうり10本入りが、150円。


と、普通のスーパーではまず見られないような価格の野菜や果物が並びます。他にも、キャラメル○ーンが1袋40円だったり、1.5ℓのアク○リアスが98円だったりと、野菜以外にも色々と安いものが置いてありました。

 とりあえず、キャベツと大根、トマト、レタスとカボチャを買い、他にも何か無いかな・・・とうろうろしていると、メロンが一箱450円でした。2Lサイズのメロンが5つで450円となれば、これはお買い得です。箱を持ってレジへ行き、お金を払います。
 これだけ色々と買ったにも関わらず1000円以下で済むというのは凄いと思いました。お陰でしばらくは買い物に行かずに済みそうです。(笑)

 さて、帰りが大変でした。カゴに入りきらず両側に袋をぶら下げてふらふら走りながら帰りました。途中2度ほどヒヤッとした場面もありました。orz

 帰ってそれらを冷蔵庫に入れ、完全に夜行性になってしまっているのですぐに寝ました。夕方起き、サラダと大根・キャベツの味噌汁、カボチャの煮物と今日買ったものを使って夕食を作り、デザートにメロンを食べようと冷蔵庫から取り出し、外側の発泡スチロールで出来たネットを取ると・・・底半分が腐ってぐちゃぐちゃでした。ネットから覗いている上半分は普通のメロンそのものだったので、安心して買ったのですが・・・。

 安物なので仕方が無いと、二つ目を取り出してネットを取ると・・・また傷んでいました。5玉のうち2玉が半分腐っており、1玉も若干傷んでいました・・・。仕方が無いので、明日交換してこようかと思います。とは言え、市場売りでレシートが無いので交換に応じてもらえるか心配ですが。

 やはり、何でも安いと飛びつくのはよくないみたいです。(と言っても、メロン以外は全て大丈夫でしたが。

●1日1絵週間
さて、今日で4日目・・・ですか?丁度折り返し地点です。折り返し地点ということで、少々気合を入れて描いてみた4枚目です。

006.gif


 ブラッキー獣人のムツキです。最近ポケ獣ばかりなので、明日あたり別の物に挑戦しようと思います。ちなみに、今日は背景つきです。いつも以上に時間がかかっています。3時間くらいかけた気がします・・・。orz  でも、個人的には満足いきました。

明日も頑張りますっ!( ´ω`)ノ

数学の問題。

 今日、普段どおりいつも行っている魚屋さんへ買い物へ行った所、魚屋の店長に数学の証明をやってくるよう宿題を貰ってしまいました。

 なんでも、元高校数学教師だったらしく、買い物に来た学生に数学の問題を出す事が楽しみのようです。上手く解けるとオマケをつけてくれたり、値引きしてくれたりするのでこちらとしてもほうっておくわけにも行きません。

 で、肝心の今日出された問題ですが・・・

「1/0と0/1は、1/0は解は存在しないが、0/1は解が存在する。それは何故か。途中の証明もしっかりやって説明せよ。」

 という物でした。

 小学生くらいの頃は、1/0も0/1もどちらも答えは0として教わっていて、中学生になるといつの間にか1/0は「解なし」、0/1は「0」と覚えているので、よくよく考えてみると、何故そうなるのか全く分かりません。

 1/0を言い換えると、「1つの物を0つに分ける。」
 0/1を言い換えると、「0つの者を1つに分ける。」

 う~ん、一体何が違って答えが変わるのでしょうか。検討すらつきません。どなたか知っている方おりましたらご指導お願いします。今月の生活がかかっているんです。(大げさ

●1日1絵週間

003.gif


 今日の一枚はエンタです。最近野球をやっておらず、猛烈に野球がやりたかったために、このようなイラストに・・・。

 野球したいッス!!

さぁ、いよいよ!

 夏休み!実家に帰って沢山遊ぼう!!
 何をしようかなぁ。旅行に釣りにサイクリングに・・・。

 と、英語のテストが早く終わった後に考えていました。テストが終わり、帰ろうとするとふと呼び出しの所に目が行きました。

☆夏休み補講呼び出し



「XYZ-ABC-1234 カンスイ」



Σ( ̄□ ̄;)!?補、補講・・・。

 どうやらテストの成績がよくなかったらしく、補講を受けさせられる事になってしまいました。お陰で実家に帰るのが1週間も遅れてしまう事に・・・。orz
 とは言え、大事なオフ会の日に重ならなくて何よりでした。それにしても、前日は頑張って勉強したのですがね・・・。

 ということで、補講、頑張ってきます。orz

●1日1絵週間

002.gif

 今日の絵は、セイジです。昨日は人型だったので、今日は獣型に。
 昨日のものより線が多いため、線画で1時間、色塗りで1時間とかなり時間がかかっています。同じ程度の物をアナログで線描き。デジタルで色塗りと言ういつものパターンでやったとすれば1時間強くらいで仕上がるような気がします。

 なお、中途半端に右端が切れてしまったのは、一度保存してから、再び描き直す際にキャンバスの横サイズを小さく設定してしまったからです。完全版の原本もあるのですが、既に一度仕上げたにも関わらず再び描き直すのも・・・と言う事で、これで勘弁してください。orz

 でも、お絵かきBBSで描くとアナログ+デジタルで描くのとはまた違った楽しさがあるので、良しとしましょう。明日も頑張ります~。( ´ω`)ノ



8/3:追記
 やはり右が欠けているのは何となく気に入らなかったので、原本を元に色塗りだけやり直してみました。以下どうぞ。




 これからは、あまりミスしないよう頑張ります。

昼夜逆転。

 最近昼夜が完全に逆転しています。

 夕方4~5時ごろに寝て、夜10時ごろに起き、そのまま翌日の午前・午後と過ごし、そして翌日の夕方に寝るというきわめて妙な生活を送っています。

 平常時なら負担になるのでしょうが、テスト週間のため、前日夜からずっと勉強でき、知識の入った状態でテストに臨めるのが強みです。その代わり、夕方で(今の時期は昼間と言った方が正しいかもしれませんが。)まだ外が明るいうちに猛烈な眠気に襲われるのですが・・・。

 テスト週間ならともかく、夏休みに入ると確実に負担になるであろうこの生活。どなたか生活リズムの良い治し方を知っていたら教えてください。お願いします。


●1日1絵週間
と、言う事で、これから1週間の間、どんな適当な絵でも良いので毎日一枚ずつ描く事にします。半月ほど何も描いていなかった所、酷い事になっていたので。orz
とりあえず、今日の絵は・・・
001.gif

 見ての通り、久々のポケ獣人系です。最近あまり表に出していなかったので、久しぶりに。しばらく描いていなかったためと、お絵かきBBSを使ったため、TTRのギャラリーやプロフィールにあるものとは大分変わっている気がします。(´ω`;)
 それにしても、やはりPBBSは難しいです。あのツールを使って凄い絵を描く方々は本当に凄いと思います。

 明日も頑張ります~。( ´ω`)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。