カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ジャンル追加?

 しようと思ったのですが、既存のゲームジャンルが殆ど使われていなかったので、代用する事にしました。
で、新しく何のジャンルを追加しようとしたかと言うと・・・

「マビノギ」

を追加しようとしました。マビノギは、最近私がのめりこんでいるMMORPGです。
公式サイトはこちら。


  【“新ジャンル追加?”の続きを読む】
スポンサーサイト

期待のゲーム。

 今日、既に常習となりつつある立ち読みをすべく、久しぶりにちょっと離れた所にある大きめの本屋へ出かけました。

 CGI関連の本やFLASH関連の本、生物関連の本、鉄道雑誌、自動車雑誌をそれぞれ立ち読みしてから、ゲーム雑誌のコーナーへ。
と、置いてあるファミ通に目が止まりました。


「そう言えば、先週号見てなかったなぁ・・・。」

とファミ通を手に取り、ぺらぺらとめくったその直後



ビビッ

と飛ばしたページに何かを感じました。
前の方にあった緑色のページでした。

ページを戻して見ると、どこかで見たような、いや明らかに聖剣伝説の物と思われる森を表したイラストが描いてあります。



そして、よくよく見てみると

「聖剣伝説プロジェクト」

と書かれています。


何と、任天堂DSの物ともう1本、聖剣伝説が出ると言う広告でした。
任天堂DSの物は

「聖剣伝説~Children of MANA~」

もう片方はハード未定で

「聖剣伝説4」

でした。

 聖剣伝説シリーズは3を始めてプレイし、その楽しさに惹かれ2をプレイし、レジェンドオブマナをプレイし、新約聖剣もプレイしました。
画面内の主人公を移動させて戦うタイプのアクションRPGで、このシステムが物凄く気に入っていました。

 しかし、レジェンドオブマナ以降パッタリと後続が途絶えてしまい、新約も何とか出した・・・と言う感じが強かったので、続編は無理だろう・・と思っていただけに非常に嬉しい事でした。

 新しい、聖剣伝説、非常に楽しみです。


 そして、次いで気になったのは

ポケットモンスター不思議なダンジョン
~青の救助隊~
~赤の救助隊~


です。


 最初発表された当初は、ポケモントローゼと共に殆ど期待してなかった所か、逆にポケモンの評価を下げないかと気になった不思議なダンジョンですが、どれどれ情報を見てみると面白そうです。

 最初の質問でどのポケモンになるか決まるあたり、SFC版ドラクエ3を彷彿とさせます。

 システム的にも、各ゲーム誌の先取り情報を見る限りしっかりとまとまっていそうで、期待できそうです。


 ただ、DS版とGBA版に分けた経緯が未だに説明されておらず、その二作での違いも説明されていないので、どうなるのか気になる面もあります。この2作での差別化はどうなるのか。そして、この2作間では何を利用して通信などを行うのか。これからの情報を待つばかりです。


他にも、
ついにネットゲーム化する.hackシリーズ
や、
任天堂ハード以外で初めて出る、藤島さんキャラクターのテイルズ・オブ・ジアビス

等、
今年は個人的に気になるゲームが多いです。

楽しみに発売まで待つ事にします。


待つ事も楽しみです!



お金、足りますかねぇ・・・。

ネットゲーム・・・か。

 今まで、興味はあるものの、プレイするのに毎月料金がかかる。つまり、高い・・・だからやりたくない・・・と思っていたネットゲーム。
 が、今日、実際にラグナロクオンラインをプレイしている友人の話を聞く事が出来ました。

 まず、値段。ラグナロクオンラインの場合、一ヶ月間プレイするのに1500円かかるようです。1500円・・・10ヶ月もプレイすると、15000円もかかるではないか・・・とそれまでは思っていました。

 が、その友人はこう言いました。


「1ヶ月1500円だろ?
良く考えてみろ。普通のゲーム一本、5800円くらいするだろ。
しかも、5800円払っても4ヶ月も連続してやるとは限らない。
むしろ、4ヶ月も持つゲームってなかなか無いと思うぞ?
最近のゲームは持って1ヶ月だろ。下手すると一週間で終わる。
そう考えると、1500円ってかなり安いと思うぞ?
楽しくて4ヶ月やれば普通のソフト一本分以上楽しめてるって事だし。
それに、1ヶ月で飽きれば1500円だけしか払わないで済むんだ。」



 確かに、そう言われてみるとそうかもしれません。が、値段の面で折り合いがついたとしても、ゲームシステム等の面で色々とありそうです。小耳に挟んだ情報では、チートやサーバー落ちが多いと言う話を聞いていたので、その点についても質問してみました。


「チートやサーバー落ち?
ああ、サーバー落ちは大分減ったかな。
以前は結構落ちてたみたいだけど・・・。
チートは分からないけど、BOTは多いかも。
プレイ人口の半分以上はBOTやってるんじゃないかなぁ。」



 との事でした。BOTが何か分からなかったので、聞いてみた所、「特定の入力を覚えさせておけば、それを自動で行ってくれる装置。」らしいです。寝ている間などにBOTを動かしておけば、勝手にレベル上げをしてくれるらしいです。
 しかも、最近のBOTには、特定の敵だけを狙って倒したり、特定のアイテムだけを拾ったり。それ以外にも、BOTとばれないように、他のプレーヤーの視界に入らないように動くものもあるようで・・・。


 何やら不穏な雰囲気がしますが、プレイヤーキラーを仕掛けてくる訳ではなく、プレイヤーの視界に入らないように設定されているBOTは横殴りやアイテムの横取りをしてくる訳ではないので、全く持って邪魔にはならないらしいです。
 むしろ、BOTは特定のアイテムしか狙わない事が多く、レベルの低いうちにBOTの後ろについて、BOTが取らないアイテムを拾ってそれを売りお金を稼ぐような方法もあるようで・・・。一概に邪魔だったり、妨害を仕掛けてくる存在ではないみたいでした。


 そして、値段やBOTなども気になりますが、それ以上に気になったのは交友関係。特にラグナロクオンラインは女性キャラクターが優勢との事を聞いたので、その事についても質問。すると・・・


「ああ、女性キャラクター?
色々と有利になるけど、そんなに女ばっかり居る訳じゃないし。
男と比べて若干多い程度だよ。
ま、カマ(ネカマ)は多いかな。俺もだけど。
でも、女キャラ使ってて、男口調でも気持ち悪いだろ?」


 との事。個人的にどうかなぁ・・・と思ったのですが、そんな事気にするなら、どのネットゲーも出来ないよ。(笑)と返されてしまいました。


 勝手な思い込みと現場はやはり違うんだなぁ・・・と思いましたが、その反面、結構生々しい話も聞いてしまい、一段と悩みが深くなりました。やってはみたいんですがねぇ・・・。

何故か今頃マイライフ。

 と言う事で、最近はパワプロ12から遠ざかる日が続いていたのですが、ひょんな事から、マイライフにハマる事になりました。
 難易度は普通を選び、選手もとりわけ有利にも不利にもならないよう、大学卒でドラフト3位と言う選手を選んで始めたのですが、いささか簡単すぎる印象を受けました。オープン戦で毎試合安打+打率5割以上はCPUレベルが高くないので軽くクリア出来、開幕から即一軍と言う状態に。

 しばらくは一軍でも代打生活なので、試合があまり面白くありません。結局、代打打率は8割を超え、一か月しないうちにレギュラーに定着。レギュラーになると打率は下がったものの、それでも7割をキープできます。これだけ活躍していると、能力も面白いように上がります。これは、前作のマイライフであまり成長が良くなかったので、簡単にあがるようになって成長させる楽しみが出来ました。

 とりあえず、開始から3ヶ月を過ぎた時点で打率6割後半。これでも、一度マークが辛くなるイベントが起きています。
(実際、そのイベント以降の打率は4割後半程度なのですが・・・。

 個人的には、もう少しこまめにマークされる&マークされなくなるのイベントが起きて良いと思います。現実の野球なら、3ヶ月どころか、1週間ほど調子が良いだけでマークされますし、その逆もしかりなので。

 また、代打出場しているうちは体力の減りが少なく、交友や趣味に多くの時間を割けるものの、レギュラー出場するようになると途端に消費体力が多くなり、殆どの時間を休息にあてないといけなくなってしまうのがやや寂しいです。次回ではこの辺が良くなれば・・・と思います。

 今作のマイライフはまだ初めて日が浅い(所か3ヶ月分しかやっていない)ので、まだ分からない部分もありますが、成長分が前作より大きくなっていて、楽しめます。サクセスになれてホイホイ能力が上げられる事に慣れている人には辛いかもしれませんが、その分能力が上がったときの嬉しさが大きいです。マイペースに選手を育てたい人にはオススメできると思います。

ドラゴン強化週間
 さて、昨日言った管理竜いじりですが、色々と忙しく(ゲームをやっていたせいですが。)、別の竜の事を考えていたために全く出来ませんでした・・・。が、管理竜に興味を示す人など少ないと思うので、またの機会に・・・。(汗

 とりあえず、今日描いた一枚をどうぞ。
r-036.gif

 私が一番描きなれている鼻が高く(ドラゴンの場合は鼻?マズル?それとも吻?)、細身のドラゴン君です。ケモノ達程多く描いている訳ではありませんが、一番多く描いているだけあってそれ程苦労せずに描けました。
 とは言え、こう見てみると、ドラゴンと言うよりは竜人に近い気もします。また、羽が無いのはいつも通り"面倒だから・・・"です。(駄

 時間が無くて色を塗ることが出来ませんでしたが、明日も頑張ります。( ´ω`)ノ

 それにしても、最近耳ありドラゴンの株が個人的に急上昇です。管理竜もそのうち耳ありになるかもしれません。

12のアベレージヒッターは・・・

 トラキア776、そしてPokeBattleと、やるゲームが多い(レポートや課題も多いです。)私ですが、パワプロ12もしっかりとプレイしています。毎日寝る前に一人選手を作るのが日課になっています。

 ようやく、投手10人ほどと、野手はそれぞれの守備位置の選手二人ずつを作り終え、アレンジチームとして使えるようになったので、サクセスに登場する選手だけで構成したチームと観戦モードで対戦させてみることに。

 私のチームは、1番中堅で、能力値が前からABAABEの選手から、9番遊撃手でAEABACの選手まで、9人全てがミートA+走力Aで、かつ全員アベレージヒッター+盗塁4持ちと言う、まるで巨人の逆を行くようなチームです。パワプロ8~11まではアベレージヒッター最盛で、全てアベレージヒッターの選手だけで組むとチームが強かったからです。

 こんなチームとそのサクセスチームと対戦させてみると、必ず負けるのです。一回目は8-4、二回目は16-9、三回目は延長12回に10-11での幕切れと言う全敗ロードです。
 しかし、3つの試合でエラーは2つ。一試合目は14安打、二試合目は22安打、三試合目は24安打と、安打数だけは相手のチームより格段に多いです。

 が、得点を見てみれば分かりますが、安打の数と得点が今ひとつ結びつきません。14安打で4点。二試合目も22安打で9点・・・と安打数の半分以下しか点を取れません。
 ヒットの連続でノーアウト1・2塁や、ノーアウト満塁までは出来るのですが、そこからが続きません。内野ゴロ併殺で、その間に一点取ったり、浅い外野フライで本塁死したりと、何ともお粗末な結果を見せてくれます。

 どうやら、アベレージヒッター持ちだけでチームを組むと、チャンスを作るのは得意ですが、ミート打ちをするため、ゴロ併殺や浅いフライになってしまうことが多いようです。やはり、強打者ばかり並べても、技巧打者ばかり並べても駄目なようです。


 え?打つ以上に打たれすぎ?
 今は、継承キャラ用の選手しか作っていなくて、エースが球速136km、コンスタBB、変化球はスライダー7、シュート5、ナックル1、ムービングファストとキレ○、奪三振と言う何とも微妙なピッチャーで、他にも変化量13で直球が120キロ台の選手や、カーブ1で球速160kmの選手だったりするからです。(苦笑)

 そろそろ継承キャラ作りも止めて、まともな選手を作ろうかと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。