カンスイの雑記

ここは、カンスイが日々の雑記を気ままに綴り、時折ポケモン話や自分で描いたイラストを公開するマイペースなブログです。 イラストの方はポケモン獣人(ポケ獣)、ドラゴン、ポケモン等キャラクター系が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうやって泳ぐ?

 さて勉強をしていると飼っているカエルが水の上で泳いでいるのを見つけてふと疑問が浮かんだカンスイです。
その疑問とは・・・


 ドラゴンって、一体どうやって泳ぐんでしょうか?


 人型に近い体型のドラゴンは、やっぱり人間のようにクロールや平泳ぎ、さらにはバタフライや背泳ぎなどをするのでしょうか?

それとも、トカゲやイモリのように尻尾を振って泳ぐのでしょうか?

 割合細長いタイプの竜なら、ヘビのように、尻尾を振るというよりは、体全身をくねらせて泳ぐのかもしれません。

 あとは、後足の発達しているドラゴンが多いようですし、カエルのように後足で水を蹴って泳ぐのかもしれません。

 お腹の大きい二足歩行タイプのドラゴンだと、実際のティラノサウルスタイプの恐竜は泳げなかったとされるように(これについては泳げるという説もある)、泳げないのでしょうか?

 翼のあるタイプのドラゴンだと、翼が抵抗になって泳ぎにくそうな感じが・・・。それとも、ペンギンのように翼を動かして水中を飛ぶように泳げたり・・・?

 ・・・等と色々と想像してみたりしてます。


 なお、カンスイ竜は人型に近いですが、泳ぎ方はトカゲやイモリに近いタイプです。人型に近いのでクロール等をさせても良さそうですが、逆関節足だとバタ足がやりにくそうな気が・・・。
 後は一応水属性と言うことで、昔から泳ぎ易いよう、尻尾が円筒形ではなく、扁平だと言う設定もつけてありましたしね。



 ケモノなら、殆どは人型のクロールや平泳ぎタイプか、または犬掻きタイプのどちらかになると思うので、あまり想像する楽しみは無いのですが・・・。
スポンサーサイト

やる気空回り。

 こんばんは。雨の中、何故か一日で3回もおばさんから道を聞かれ(もちろん全て違う人)、友人からオバンキラーの称号を頂いてしまったカンスイです。(あまり嬉しくないのは何故・・・。

 さて、今日の空き時間は、一昨日の晩に行われたドラゴン関連の絵チャットに影響を受けたためか、ずっと竜、ドラゴンのイラストを描いていました。


 昨日、あれこれと悩んでいるうちに、「他人の真似ばかりじゃなくて、自分の思う方向を目指せば良いじゃない。」との助言を頂きました。


 そこで、やっぱり

描くなら可愛い系かなぁ・・・と

3頭身化を目指して

いろいろと試行錯誤していました。



が、非常に難しいです。
ケモノと比べると、ドラゴンは体に対して頭が小さいので、3頭身化が非常に難しいです。

頭を大きくしてみたり、胴や足を短くしたりしてみるのですが、一向に上手くまとまりません。
あまりにバランスが悪いため、お見せできませんが、

普段私が描いているようなドラゴンの頭の大きさを
1.5倍して、

普段私が描いているポケ獣たちの体を
そのまま下にくっつけたような

感じです。(もちろん、ポケ獣の体と言ってもドラゴン向けにツルツルにしてありますが。)



 そして、色々と検証してみましたが、おかしい点が沢山出てきてしまいました。

・首が殆どと言って良いほど無い。
・腕の太さがバランスに対しておかしい。
・腕の出ている場所がどこか変だ。


 首の出ている点については、元々ポケ獣では殆ど首を考えていないので当然の結果でした。真正面向きではあまり違和感は無いのですが、斜めや横にしてみると物凄い違和感があります。

 腕の太さと、腕の出ている場所については、完全に普段からの練習不足です。何故なら、私の描くポケ獣は自称ふさふさもふもふなため、正確な太さがありません。多少太くても、細くても、ふさふさもふもふのお陰でそこそこバランスが取れているように見えます。腕の出ている場所も、首周りや胸の毛によって隠されているため、かなりごまかしが利きます。


 あまりにもバランスが悪かったので、とりあえず3頭身化は諦めて、普通のドラゴンを描こう・・・と思い、描いてみました。


バランスが悪い・・・。

3頭身化をやっていてバランスが悪くなってしまったのか、今まで描いていたようなドラゴンすらバランスが悪くなってしまいました・・・。

困りました。後にも前にも行けなくなってしまいました。orz



この状況を打破すべく、チマチマと描いているのですが、いかんせん、3頭身化も出来ず、前の状態のバランスも悪く、やる気がかなり減退してしまったため、ゲームに逃避したりしています。(駄


どなたか、私に
やる気を分けて下さい~。





端っこですが、千葉ロッテマリーンズ、優勝おめでとう!

レベル高いっ!

 昨日は某所の絵チャットに招待され(と言うより、自分から行きましたが。)たので、行ってきました。

何とそこの絵チャはしぃ絵チャ。


過去に一度だけしぃ絵チャットに入った事があるのですが、

入った

だけ(つまり、ROM専)で、

使った

わけでは無いため、今回が実質、初めてのしぃ絵チャと言う事に。


普段からしぃペインターを使っている人は慣れているかもしれませんが、普段は旧Pooを若干使うくらい。他は全く絵板を使わず、

しぃペインターを使った回数など、
右手の指だけで数えられるくらい

なので、不安でした。

不安の中、10人以上の絵師の方が集まり、絵チャが始まります。
始まってすぐに何か違和感がある事に気付きました。


何故か黒の1pxで主線を引いているにも関わらず、
主線が灰色になってしまう。

そして、他の皆さんの描く絵は妙に小さい。



「何故だろう・・・。またJavaの調子でも悪いのだろうか・・・。」

と思いながら続けていると、何やら左下(右下だったかもしれません。)に「+」と描かれたボタンが。
何だろう・・・と思い押してみると・・・



キャンパスが拡大されました。

拡大され、主線もしっかりと黒で描かれた
私の絵がそこにありました。



主線が灰色になってしまっていたのは、縮小された状態で描いていたためでした・・・。そして、他の人の絵がやけに小さく見えたのも拡大していない状況だったから・・・のようです。orz



それにしても、周りの人はやたらと描くのが早いです。
下書きなどせずに、じかに主線を描いています。

私がオタオタと下書きをしているうちに主線を描きあげて色塗りまで始めている人も居ました。
私がヒーヒー言いながら、ようやく主線を仕上げた頃には、既に半数近い人が自分のイラストを描きあげている状態でした。


主線描きも、色塗りも、かなり手馴れた感じを受けました。
ここ最近の好調で、「私も大分イラストに慣れてきたなぁ。」と思った私の考えが浅はかだった事を思い切り知らされました。



「皆さん、上手すぎですよっ!!」



 ようやく私の持ち分のイラストが描き終わると、すでに描き終わった方々は別の絵を描きはじめていました。流石に疲れた私はROM専になる事に。


 そんなこんなでそれ以降しばらくの間、雑談とROMに徹していたのですが、
何だか内輪で固まっている感じがして話しにくかったです・・・。
仲の良い人同士の会話に無理やり入っていくのも何ですしね・・・。



それにしても、
他の方々は大体、愛称+タメ口で呼び合っているにも関わらず、
私だけ、さん付け+ですます調を使っていて



一人だけ妙に浮いていました。



 さらに、終わり方が非情に不運でした・・・。
 何と、サーバー落ちの回線切断でチャットが終わってしまうという・・・。

 「さようなら」の挨拶もせずに落ちる事になってしまうとは・・・。
 後で謝りに行ってきます。





今回の絵チャで強く思ったことがあります。

良く
「『マウスだから・・・。』と言って絵が下手な言い訳にする人が居ますが、マウスでもペンタブでも上手さには変わりありませんよ?マウスでも上手い人は上手いです。」

と言う言葉を絵掲示板などで目にします。
事実、私も昔は「マウスだから・・・。」と言い訳していた部類なので、私自身に直接投げかけられた事もありますが。

しかし、今は、マウスでもペンタブでも変わらないクオリティの絵が描けると思っています。


が、

ペンタブでもマウスでも
変わらないクオリティの絵が描けます

しかし、

絵を描く速さは敵わない

と思いました。

絵チャのログを見てみれば分かりますが、同じ時間に引ける線の量と、そして正確さが全然違います。2倍・・・いや、もっと違うかもしれません。それくらい違います。


で、何が言いたいかと言いますと

ペンタブ、欲しくなってきてしまいました。

今までは、絶対に必要ない。マウスで十分だ。と思っていたんですがね・・・。



再び話題が変わります。

昨晩、ちょっとした事件が起きました。


それは・・・


非常ベルが誤作動した!


と言うことです。

しかも、誤作動をしたのは午前3時。
寝ている所をたたき起こされました。


最初は火事かと思い、慌てて飛び起き、出火元を探してみたのですが、火事ではなく、誤作動である事が判明しました。


問題はその後です。


普通ならしばらくすると鳴り止む非常ベルですが、向に鳴り止む気配がありません。


結局、係の人が車で駆けつけるまでの1時間強の間鳴りっぱなしでした。


お陰で寝不足です・・・。



それにしても、最近長文が多いですね。(苦笑)

竜強化週間最終日。

いきなり、強化週間をどうぞ~。( ´ω`)ノ

ドラゴン強化週間
 さて、今日はドラゴン強化週間7日目。最終日です。
i-06.gif

 よりによって最終日は管理竜です。本当は初日に描いて出そうと思っていたのですが、初日はけもりぅを優先し、それ以降も機会があれば・・・と思いつつ、結局最終日になってしまいました。

 今回描いたのは一番最新のデザインの物です。
 影もついていないのは、時間がありませんでした・・・。最近、イラスト以外にも色々とやる事が多いので・・・。

 この管理竜のデザインは、私がドラゴンを描きはじめてから様々に変化しています。むしろ、それぞれの時期で最も一番良く描いていたドラゴンが管理竜でした。


 一番最初にドラゴンを描き始めた頃は、フォアヴェルツのきとらさんに憧れていたので、がっしりと太目のドラゴンでした。もちろん、当時の私に(今もですが。)筋肉を表現する能力は無かったので、結果的にはただ太ったドラゴンでしたが。もちろん、当時はかなり下手でしたが、羽もしっかりついていました。ちなみに、体色は今現在と変わらず水色系でした。(かなり原色に近く、目が痛くなるような水色でしたが。)

 続いて影響を受けたのは、ドラゴンアイランドのクロマさん。この頃の管理竜は割合鼻が低めで、体格も今のような人に近い体格ではなく、胴回りのあるいかにもドラゴンっぽい体格でした。ラクガキを見る限り、黄色いハチマキはこの辺りから装備しはじめたようです。ちなみに、当時から黄色だったわけではなく、白でした。

 続いて影響を受けたのが、レジェンズ。ごく短い間でしたが、シロンに似た体格の管理竜も描いていました。もちろん、純白の羽付きで。今から思い返せば黒歴史です。(苦笑)
 が、このレジェンズでさらに影響を受けます。それは、ウォルフィーです。

 この中年狼、カッコイイ!(*´ω`)

 と言う事で、以後の管理竜は今までのいかにもドラゴンっぽい体格から、割合人に近い体格になりました。この体格になった当初は羽がついていたのですが、いつしか「描くのが面倒だ!」(激駄  と言う理由から外されました。それ以降、体格の面では大きく変化していません。

 その後の大きな変化と言うと、それまで裸だったのですが、何故か描いているうちに恥ずかしさを感じるようになり、急遽服を着せた事(実際、私の描くキャラクターの殆どは服を着ていません。)と、脚が普通の人間と同じタイプから、獣や竜の逆関節脚になった事でしょうか。
 他にも小さい変化として、色が原色気味からだんだんと薄めの色に変わってきたり、以前は鼻の上にも生えていた角が無くなり、3本角から2本角に変わったりしています。

 さて、今回の一番大きな変更は耳が付いたこと。当初は「耳のあるドラゴンは邪道だ!爬虫類にあのような耳は無い!」と耳つきドラゴン反対派だったのですが、いつの間にか寝返って、今では肯定派です。(笑)
 他に変わった所といえば、鼻と口の描き方が変わり、目の位置がやや下がりました。他には、微妙に実際の自分に合わせて、脚を短めにしたり、猫背気味にしてあります。

 過去の絵を引っ張りだしてきて見てみると、自分の描く絵の違いが色々と分かります。散々上達していない、スランプだ・・・と騒いでいますが、手元にあるこれらの絵を見れば、絵を始めて2年で結構上達したなぁ・・・と驚いてしまいます。

 ちなみに、「古い絵をだせ!」と言うのは勘弁してください。約1年半ほど前の一番最初に描いたドラゴンから結構手元に残っているのですが、恥ずかしくて出せるような代物ではありません。(苦笑)

 それでは、これまでの7日間、ドラゴン強化週間に付き合っていただき、ありがとうございましたっ!
 強化週間は今日で終わりですが、これからも頑張ります~。( ´ω`)ノ

考えるより描こう!

 と、言う事で昨日から今朝方までずっとぐだぐだと考えていました。が、結局、考えるだけ考えても絵に反映できるか分からないという結論に達しました。そこで、今度は描きながら変だと思う辺りを少しずつ改善していく事に。

 夕方に、以前に描いたけもりぅとほぼ同じように描き、そこから色々といじってみる事に。頭の形を変えてみたり、角を伸ばしたり短くしたり、首の太さや長さを変えてみたり。胴体の長さや太さを変えてみたり、足の長さを長くしたり短くしたり。色々といじっているうちにとんでもない方向へと行った事もありました。が、何度も繰り返し色々と試しているうちにだんだんと形が定まってきます。

 ようやく納得いく様に仕上がったのは、開始から4時間後の事でした。途中で夕食を挟んでいるとは言え、集中していると時間の経過があっという間です。

ドラゴン強化週間
 さて、今日の経験を丁度良い機会と判断し、今日から7日間をドラゴン強化週間にしようと思います。これまであまりドラゴンを描く事が無かったので、これを機にドラゴンを上手く描けるようになりたいです。

 と、言う事で初日は今日新たに書き直した水属性けもりぅをば。
r-035.gif

 以前の水属性けもりぅと比べると、全体的にシンプルになりました。
(色がベタ塗り主体なので、それが原因かもしれませんが。
 また以前より脚が長くなったためか、ほっそりとした感じになりました。今、見直すと細すぎるようにも感じるので、今後もう少し太めになるかもしれません。それにしても、相変わらずケモノケモノしてます。(苦笑)もうこれは特徴として残す事にし、竜っぽさを追い求めるのはやめる事にします。



 明日は管理竜のデザインを少々いじってみるつもりです。


9/22 追記
このけもりぅ、羽が無いのは面倒&羽を描くのが苦手だからです。
苦手だからこそ描かないといけないのは分かっているのですが、特に時間が無いときは厳しいです・・・。orz  多分、今後描く時も暇がある時は羽あり。それ以外は羽無しになりそうです。
・・・羽のあるこのけもりぅの絵は一体何枚描かれることでしょう。(駄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。